Home > スポンサー広告 > 「Stop Dark Brotherhood」故意ではない殺人でDark Brotherhoodの誘いがこないようにするMOD

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

旅人 URL 2009-07-04 (土) 01:30

はじめまして!
何度かこちらのMOD紹介記事にはお世話になっていますが、システム系MODの
丁寧な紹介に頭が下がる思いです。
今回のMODについてですが、高レベルになったら「VersusDarkBrotherHood」をやろうと思っていたのですが、
アリーナの某人物のクエストはクリアしたいのに、殺人回数がついてしまうばかりに、アリーナ制覇がかなり後回しになってしまうので、
どうしたものかと悩んでいたところ、今回の記事を見つけました。
おかげさまで気兼ねなくアリーナクエストを完了させることができました。
今後もいろんなMODの紹介を楽しみにしています。ありがとうございました。

Airscape URL 2009-07-04 (土) 01:58

旅人さん初めまして~!この記事がお役にたてたなら嬉しいです。
このゲームは普通にプレイしているとどうしても殺人回数が付いてしまいがちなので、こういうMODは地味にありがたいですよね。
アリーナのあれはゲーム制作者さんの設定し忘れなのか意図的な物なのかわかりませんが、このMODがないとかなり困りますね。
昔それを知らずに倒してしまって、あれのお誘いが来たときにはかなりショックでした(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/92-976c0a71
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity
Trackback from 2012-07-14 (土) 12:08

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > 「Stop Dark Brotherhood」故意ではない殺人でDark Brotherhoodの誘いがこないようにするMOD

Home > MOD紹介 > 「Stop Dark Brotherhood」故意ではない殺人でDark Brotherhoodの誘いがこないようにするMOD

「Stop Dark Brotherhood」故意ではない殺人でDark Brotherhoodの誘いがこないようにするMOD

悪人でないNPCを殺した時に付く「殺人回数」、これが1以上になった時に眠るとプレイキャラクターが人殺しと見なされ、Dark Brotherhoodが誘いにきます。

しかしこの殺人回数は故意に殺したわけではなかったり、明らかに敵対しているNPCを殺した時にも付いてしまうことがよくあります。そのため善人プレイをしていてもいつの間にか人殺しということになってしまいます。

今回紹介する「Stop Dark Brotherhood」は、故意ではない殺人の場合は殺人回数を0にし、Dark Brotherhoodからの誘いがこないようにできるMODです。要OBSE v0013以上。

殺人が故意か否かの選択肢


まだDark Brotherhoodの誘いがきておらず、殺人回数が1以上の状態で眠るか待機すると選択肢が表示され、殺人が故意だったのか否かの選択肢が表示されます。

選択肢の日本語化パッチを作成したので良ければ使ってください。
Stop_Dark_Brotherhood_JP_Patch_v1.0

Stop Dark Brotherhood Select Menu
日本語化パッチを適用すると上記のような選択肢になります。

選択肢で殺人が故意ではなかったというニュアンスの選択肢を選ぶと、殺人回数が0にリセットされ、Dark Brotherhoodの誘いがきません。

具体的には以下の2つの選択肢が故意の殺人と見なされ、そのまま殺人回数がカウントされDark Brotherhoodからの誘いがきます。

・よりのし上がれるなら、あいつの体を踏み台として使ってやる。
・あいつを殺したことは、私にとってささいな出来事だ。

残りの選択肢はどれを選んでも殺人回数が0になります。その時の状況や自分のロールプレイに合わせて選んでください。もしArenaのあのイベントの際に殺人回数が付いてしまった場合は専用の選択肢も表示されます。

それぞれの選択肢は以下のような場合に選ぶといいでしょう。

・あの者は私を殺そうとしたんだ!自己防衛は殺人じゃない!
  なんらかの理由で襲いかかってきた一般NPCから身を守るために殺してしまった場合など。

・私は今度は何をしてしまったんだ?誰に対して?
  そもそもいつ殺してしまったのか覚えていない場合など。

・戦闘の際の事故として、人々は私に責任があるとみなさないだろう。
  敵との戦闘の際に誤爆して殺してしまった場合など。

・Nineは私の罪を赦すでしょう…
  信心深い設定のキャラなどに。

・たとえ彼が無抵抗だったとしても、それは死を賭けた決闘として法的に許されていた。
  Arenaのあのキャラとの戦闘後専用の選択肢。

殺人回数が0になる選択肢を選んだ場合、プレイ中にまた殺人回数が増えてから眠ると再び選択肢が表示されます。もし故意に殺した旨の選択肢を選んでDark Brotherhoodからの誘いがきた場合はその後選択肢は表示されません。


Comments:2

旅人 URL 2009-07-04 (土) 01:30

はじめまして!
何度かこちらのMOD紹介記事にはお世話になっていますが、システム系MODの
丁寧な紹介に頭が下がる思いです。
今回のMODについてですが、高レベルになったら「VersusDarkBrotherHood」をやろうと思っていたのですが、
アリーナの某人物のクエストはクリアしたいのに、殺人回数がついてしまうばかりに、アリーナ制覇がかなり後回しになってしまうので、
どうしたものかと悩んでいたところ、今回の記事を見つけました。
おかげさまで気兼ねなくアリーナクエストを完了させることができました。
今後もいろんなMODの紹介を楽しみにしています。ありがとうございました。

Airscape URL 2009-07-04 (土) 01:58

旅人さん初めまして~!この記事がお役にたてたなら嬉しいです。
このゲームは普通にプレイしているとどうしても殺人回数が付いてしまいがちなので、こういうMODは地味にありがたいですよね。
アリーナのあれはゲーム制作者さんの設定し忘れなのか意図的な物なのかわかりませんが、このMODがないとかなり困りますね。
昔それを知らずに倒してしまって、あれのお誘いが来たときにはかなりショックでした(笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/92-976c0a71
Listed below are links to weblogs that reference
「Stop Dark Brotherhood」故意ではない殺人でDark Brotherhoodの誘いがこないようにするMOD from Oblivion Clarity
Trackback from 2012-07-14 (土) 12:08

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > MOD紹介 > 「Stop Dark Brotherhood」故意ではない殺人でDark Brotherhoodの誘いがこないようにするMOD

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。