Home > スポンサー広告 > TES4EditでMODをクリーニング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

el URL 2009-03-05 (木) 06:50

これって意外と知られていないことなので、多くの人にやってもらいたいことですよね。
安定度がまるっきり変わってきますから。

私のところは今CTD防止系のプラグインや、メモリ掃除のMODなど一切入れていません。
ですけど使用MOD全てをクリーニングしてるおかげか、長時間プレイ時で処理が限界近い状態以外ではCTD起こることがありません。
まぁ最近FCOM環境をやめたことも一因だと思いますけども。

大した手間でもありませんし、騙されたと思ってやってみて欲しいことですよね。

URL 2009-03-05 (木) 11:23

MOD製作者としてもためになる記事でした。
うっかりパスグリッドいじってしまったりということがよくあるんですよね…自作MODもクリーニングしてみます。

URL 2009-03-05 (木) 18:29

ちょうどTES4Editを使って、更新データを綺麗にできないものかと試行錯誤始めたところにこの記事。
ありがとうございます。

F4R312 URL 2009-03-05 (木) 19:45

これは非常にためになりました。
OBMMでModを放り込む前に、クリーニングしたデータのバックアップを取っておくと、
安定環境の構築や再インストール時に役立ちそうですね。

971 URL 2009-03-05 (木) 20:30

いつもためになる記事ありがとうございます。
これからいろいろいじってみようと思います。

Airscape URL 2009-03-06 (金) 00:21

>elさん
クリーニングすることでメリットはあってもデメリットはまずありませんから、MOD制作者の方はぜひ試してみて欲しいですね。
FCOMは最近のはちょっと不安定になってきている感じもしますね。初期のころのはむしろ入れたほうが安定していたくらいだったんですが。

>ひさん
パスグリッドは触っただけで更新したことになっちゃいますもんね。せめてUndoでVanilla状態に戻した時は未編集になれば、こういうデータが増えなくていいんですが。

>名無しさん
ちょうどタイムリーな記事な書けて良かったです!CSを使っているとどうしても変更していないのに更新されたことになるデータが増えちゃいますもんね。

>F4R312さん
有名どころのMODはさすがにクリーニング済みなのも多いですが、まだされていないMODもかなりあるので、自分で行っておくといい感じですね~。

>971さん
記事がお役にたったなら嬉しいです!TES4Editは慣れるとすごく便利なツールなのでぜひ試してみてください。

el URL 2009-03-06 (金) 06:15

>F4R312さん
少々今回のことから脱線してしまいますけど、再構築や整理の際にはTES4FILESというツールが役に立ちます。
omodではない物を多く使っていたり、MODのマージなどをしてる方には非常に便利だと思いますし、安定度の向上にも役に立つはずです。

最近はツール関連も非常に便利な物が増えていますから、これらを組み合わせると今までの面倒がなんだったのかと思うくらいですね。

いずれ管理人様が紹介してくださるかもしれませんので、詳しくは置いておくとします。などと期待を込めて。

なる URL 2009-03-06 (金) 23:05

>elさん
ここで少し触れられてますよ
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/blog-entry-16.html

そのとき存在を知ったのですが便利ですねー。
最近はここで紹介されたModを入れて遊んでることが多いです(笑

F4R312 URL 2009-03-06 (金) 23:23

>>elさん
アドバイスありがとうございます。
TES4FILESという名前は聞いたことがあったのですが、実際に使ったことはありませんでした。

>>omodではない物を多く使っていたり、MODをマージしてる方には非常に便利
ということは、omod形式でないmodが正しいパスを持っていて
正確に動作するかどうか判定するツールという認識で合っていますでしょうか?
BOSSがLoad Orderに対して働くとすると、これはmodの正確な動作について働くと。
こちらでOOOの記事でもパス修正などに使われていますが・・・。

どちらにしても、まだ新たに購入しようとしているPCが届いていないので、
実際に試してみることができないのが歯痒いところです。
Utility系のmodは見落としがちなので、
機能をしっかり把握しておけば後々威力を発揮するのは間違いないところですね。
重ね重ねありがとうございます。

>>いずれ管理人さんが紹介してくださるかもしれませんので
こちらにも期待しましょうw

Airscape URL 2009-03-07 (土) 03:53

>elさん
TES4FILESも便利なツールですよね。MODをまとめる方法などはblauen Himmelsさんのブログで紹介されているので、うちで紹介するかはちょっと考えてみますね。

>なるさん
紹介したMODを使ってもらえると嬉しいです、ありがとうございます(^^)
TES4FILESは僕もコメントでこのツールの存在を教えてもらったのですが便利ですよね。OOOのBSA作成はこれがないと無理でした。

>F4R312さん
基本的な使い方はなるさんの貼ったページから飛べるblauen Himmelsさんのブログでも紹介してらっしゃいますが、このツールを使うと選んだesp/esmで使用しているファイルだけをアンインストールしたりまとめたりなどができますよ。
うちで紹介するかはちょっと考えてみますw

el URL 2009-03-11 (水) 06:09

>なるさん
だいぶ遅くなってしまいましたが、お礼を一言でもと。
以前少し扱われていたとは、見落としてしまっていたようで大変失礼な事で申し訳ないです。
勉強不足で失礼いたしました。

一時期に比べたら見つけにくくなっただけで、他にもMOD紹介をされているところはまだあるのですね。
でも、紹介のみならず毎回丁寧な解説までされているので、今後もこちらには期待大ですね。

URL 2009-12-20 (日) 13:32

説明どおりにやったのですが、ESP何個試しても
Undelete and Disable Referencesをクリックすると
To use this function you need to apply a filter with *only* the option "Conflict status inherited by parent" active.と出てしまいます。Conflict status inherited by parentはactiveにしてありますし
Apply a filterもしてあるのですがどこがいけないのでしょうか><;

URL 2009-12-20 (日) 14:25

すいません、自己解決しました><
チェックはずし忘れてたところがありました:

Airscape URL 2009-12-20 (日) 14:26

いえいえ、原因がわかって良かったです。

Arpsyker URL 2010-01-25 (月) 21:39

はじめまして。ネット巡回中このブログを発見し、以降参考にさせてもらっています。
ここにある通りやってみた結果、今まで出来なかったロードができるようになったほか、CTDも減った気がします。
クリーニング効果恐るべしですね…。
これからもちょくちょく来ると思いますが宜しくお願いします。

Airscape URL 2010-01-26 (火) 06:46

Arpsykerさん初めまして。こちらこそどうぞよろしくお願いします(^^)
クリーニングをするとかなり安定性が高まりますよね。最近はObMMでOmod化する前にクリーニングも行うようにしています。

yuzu URL 2010-02-16 (火) 08:05

友達の薦めでこちらは何度か見せて頂いてました。
いつもとても勉強になっています。

以前誤ってマスターファイルを編集して壊してしまい、
編集した箇所を見た目だけ元に戻したつもりでもゲームではやはり反映されず、どうにもならなくて諦めかけていたんですが、
このツールでクリーンしてみたら元に戻りました。
参考になりました。ありがとうございます。

Airscape URL 2010-02-17 (水) 07:25

yuzuさん初めまして!お友達に勧めて頂いたとのことで、この記事やブログがyuzuさんのお役にたてたら嬉しいです。

sqt URL 2010-02-24 (水) 01:56

オブリのツールインストール中に問題が起きていろいろ調べていたらここにたどり着きました
よろしければ教えてください

TES4Edit_2_5_3をダウンロードしたのですが解凍時に
「有効なアーカイプではない」とエラーがでてインストールできないのです
中のファイルが壊れていたりダウンロードが正常にできなかった場合に
このメッセージが出るそうなんですが・・・、今tesnexus.comからダウンロードしています
現在サイト上で問題か何か起きているのでしょうか?それとも私のPCが原因なのでしょうか?
よろしくお願いしますorz

Arpsyker URL 2010-02-24 (水) 17:03

>>sqt様
横から失礼します。
確認してみたところ、普通にDL→起動出来ましたのでサイト上の問題ではないと思われます。
既にお気づきかとは思いますが、DLしたファイルは“.7z”という少々特殊な圧縮形式で、解凍するにはこの形式に対応したソフトが必要になります。
幾つか種類はありますが『7-zip』が定番だと思います。(同名で検索すればすぐに見つかります)
これ一つで大体の圧縮形式に対応出来るという優れものですので、この機会に導入されてはいかがでしょうか?

sqt URL 2010-02-25 (木) 10:29

>>Arpsyker様
解決しましたのでご連絡します
ご指摘ありがとうございました!まさか解凍ソフトが違うとは・・・
これでようやくゲームをはじめれそうです(ソフト買ってから1週間)
たのしみだあ~

Arpsyker URL 2010-02-25 (木) 16:18

>>sq様
お役に立てて何よりです^^。
このゲームはバグが多いことで有名ですので、修正パッチを当てて最新バージョンにしておきましょう。
MODの導入でオブの世界は無限に広がりますが、まずは何も入れないでプレイしてみると良いですよ~。(システム慣れ的な意味で)
それと『Oblivion Wiki JP (避難所)』も一度目を通しておくことを奨めます。大抵のトラブルはここを熟読することで解決出来ます。
では楽しいオブライフを!

>>管理人様
スレ汚しすみません。

Airscape URL 2010-02-25 (木) 22:28

>sqtさん
今回お役には立てませんでしたが無事解決して良かったです!
7zという圧縮形式は僕もOblivionをやるまで知らなかったので、最初は戸惑ってしまいますよね。

>Arpsykerさん
sqtさんへのサポートありがとうございます!
始めのうちは入れるMODを日本語化・インターフェースくらいにしておくといい感じですね。いきなりMODを入れまくると何か問題が起きてもVanillaとMODのどちらが原因かなどがわかりづらくなりますし。

nago URL 2010-05-03 (月) 22:39

いつもお世話になっています!
すいません質問なのですが・・・
なんどやっても下記のようになにもとりのぞいてくれたいみたいです。

[Removing "Identical to Master" records done] Processed Records: 979 Removed Records: 0 Elapsed Time: 00:00

最後にXを押してもセーブ画面がでてこないので、多分変更されていないと思うのですが・・・

ちなみにショートカットのリンク先は
"C:Game FilesBethesda SoftworksOblivionTES4Edit_2_5_3-11536TES4Edit.exe" -fixupPGRD

となっています。
長々と申し訳ないです・・・。

Airscape URL 2010-05-04 (火) 10:05

nagoさんこんにちは。
もしゴミがあるのが確実なMODなのに取り除かれなかったとするとちょっと原因がわからないですが、何も取り除かれなかったということはおそらくそのMODにはゴミがなかったということだと思います。

nago URL 2010-05-05 (水) 00:25

返信ありがとうございます。

クリーニングをRemoveと間違って解釈していたみたいで、無事解決いたしました!
ありがとうございます

Airscape URL 2010-05-05 (水) 20:05

無事解決してよかったです!
何かわからないことなどありましたらお気軽に聞いてくださいね。

熱狂的なファン URL 2010-05-12 (水) 21:23

Airscapeさん、こんばんは。
いつも参考になる記事ばかりでお世話になっております。

tes4editのクリーニングについてひとつ質問があるのですが、クリーニングしたいespは複数チェックしても大丈夫ですか?
数百あるespをひとつひとつクリーニングするのは骨が折れるのでまとめて一気にやりたいのですが取り返しのつかないことにならないかと心配で、なさけない質問かもしれませんが教えてくださいm(__)m

Arpsyker URL 2010-05-13 (木) 02:55

>>熱狂的なファン様
横から失礼します。
私は、200個以上チェックを入れていますが、特に問題なくクリーニングすることが出来ています。
よって複数チェックでも問題ないと思われます。
ただ、espファイルの総容量が増える分、読み込みに時間がかかるようになります(=メモリにかかる負荷も大きくなる)ので、搭載メモリがあまり多くないようであれば、何度かに分けた方が効率的だと思います。

それと、何らかの異常があるespファイルを読み込ませると、右クリックを受け付けてくれず、クリーニングを行うことができません。
“マージして作成したespファイル”によく見られますので、万が一このようなファイルを使用しているようであれば、注意する必要があると思います。

熱狂的なファン URL 2010-05-13 (木) 21:37

Arpsykerさん


親切にありがとうございます、複数チェック入れてからもクリーニング出来るんですね。
さっそく全てのespファイルのクリーニングに取り掛かろうと思います、丁寧な説明ありがとうございました!

Airscape URL 2010-05-14 (金) 20:36

>熱狂的なファンさん
複数のespにチェックを入れても大丈夫かどうかは僕もいまいち確信が持てていない感じです。
僕が参考にした解説サイトでは一つのespだけをONにして…という説明の仕方だったので、それが複数のespをONにしてクリーニングしてはいけないという意味なのかがちょっと不鮮明だったんですね。

なので僕の場合は一個ずつクリーニングしていますが、Arpsykerさんは大丈夫だったようなので、問題ないのかもしれません。もし今後詳しいことがわかったら記事の方に追記しておこうと思います。

>Arpsykerさん
いつもサポートありがとうございます!複数のespでも大丈夫だったんですね。

熱狂的なファン URL 2010-05-17 (月) 23:32

Airscapeさん、こんばんは、回答ありがとうございます。
複数espをチェック後全てのespをクリーニングしてみたのですが、数時間のプレイでは問題はなさそうに感じられました、Arpsykerさん がおっしゃっているように問題ないのかもしれません。
でもAirscapeさんの回答を見るとちょっと不安になったのでバックアップしていたespを一つ一つクリーニングする方法でクリーニングしている所です、Arpsykerさん を信用していないわけではないのですが、正規の手順がいいのかと思い、なんだか申し訳ないです。

Arpsykerさん
Airscapeさん
ありがとうございました!

Airscape URL 2010-05-19 (水) 03:10

全部のクリーニングは大変かと思いますが、一度クリーニングしたespを取っておけば後から再構築する時もコピーで楽できるのでがんばってくださいね。

akira URL 2010-05-19 (水) 08:58

Airscapeさん、こんにちは。
espクリーニング時、Apply Fiter後に稀にesp名が斜め字になる時が有るのですが、これはどう言う意味なのでしょうか?

Airscape URL 2010-05-23 (日) 09:02

akiraさんこんにちは。お返事が遅れてすみません。
そういえばたまに斜体文字になるespがありますね。僕も意味は知らないのですが、特に気にせずクリーニングしています。

akira URL 2010-05-25 (火) 17:39

Airscapeさん、ご返答有難うございます
これで私も気にせずにクリーニング出来ます。

玉露 URL 2010-08-01 (日) 12:28

Airscapeさん、こんにちは。
今回The Heart of Deadの最初の宿屋に入るとCTDする原因を見つけるためにTes4Editを使おうと思ったのですが、起動してもOblivion.esmとKnights.espとDLCSI.espしかチェックリストに出ません。
どうなってるんでしょう?

Airscape URL 2010-08-13 (金) 14:48

玉露さんこんにちは。お返事が遅れてすみません。
Heart of DeadというMODは使ったことがないのでなんともいえないのですが、そのMODのesp/esmだけがチェックリストにでないのでしょうか?通常は dataフォルダにesp/esmがあれば最初に起動時にチェックリストが表示されるはずなので、なぜそのMODが表示されないのかはちょっとわからないです。

玉露 URL 2010-09-20 (月) 16:59

返事をしてくださったのに、ここまで返信が遅れてすいません。

>そのMODのesp/esmだけがチェックリストにでないのでしょうか

いえそうではなくOblivion.esmとKnights.espとDLCSI.espの三つしかでてこないんです。一番基本のDiscに入ってるやつだけしか。
んで、なぜかこれを使ったあとにオブリにでてくる文字がなぜか全部でかくなっちゃって。色々いじくってもどうにもならなくて。ここ最近ずっとこれを直すために色々やってました。
すいません。
返信してくださってありがとうございます7。

Airscape URL 2010-09-21 (火) 02:50

初期状態のespしか表示されないのはたしかにちょっとおかしいですね。もしTES4Editのほうに問題があるなら、一度TES4Editのフォルダを削除して再度作り直すと、もしかしたらうまく表示されるかもしれません。

文字がでかくなるというのはoblivion.iniのfont設定がおかしくなっているか、日本語化パッチによる日本語フォント設定が変わってしまっているかもしれません。
iniなら一度削除、日本語フォントならobja_config.exeを起動して、初期状態にするを選ぶとはじめの状態に戻ると思います。

玉露 URL 2010-09-23 (木) 23:18

返信ありがとうございます。
いやそこらへんはインストールし直しとかも含めてやれるだけやったんですが、直りませんでした。
なんか正確に言うと文字がおおきくなっているだけじゃないんです。
カーソルが合う場所がずいぶんと下の方になっているんです。
たとえばスタート画面で終了を押す時に画面の右下ぎりぎりのところを押さないと反応しないんです。いったいどうなっているのやら?

Airscape URL 2010-09-27 (月) 03:50

文字全体がずれている感じでしょうか?フォント設定の初期化を行っても直らないとするとたしかに謎ですね。
もしかするとWINDOWSの問題ということもあるかもしれません。

玉露 URL 2010-09-30 (木) 20:25

WINDOWSの問題かぁ。
他のゲーム(たとえばMount&Blade)などをやってもこういった問題は起こらないんで違うと思ってたんですが、WINDOWSの問題なのかな?
だとしたらきついな。
答えていただきありがとうございました。

dodo URL 2010-10-02 (土) 10:13

どうも初めまして。
いきなり不躾な質問で申し訳ないのですが、このページのクリーニング方法の項の最初、「OOOなどオーバーホール系などではしないで~」と書かれていますが、その理由を教えてくださいますでしょうか?
当方、導入MODをまとめてクリーニングしていて、OOOなどもそのときに為されていて気になったもので。
よろしくお願いします。

守山刹那 URL 2010-10-03 (日) 12:47

こんにちはAirscapeさん、記事の最後で、

>クリーニングをした後は、消してしまったVanillaオブジェクトを元に戻しdisable状態にする「Undelete and Disable References」も行っておくのをお勧めします。

と書かれていますが、自分の環境の場合、「Undelete and Disable References」を行うと、ゲーム起動時Bethesdaのマークが出てテキストが表示された後、メニュー画面が表示される前にオブリビオンが不正終了(CTDではない)します。「Undelete and Disable References」もクリーニング同様行ってはいけない種類のMODがあるのでしょうか?

ちなみに自分が「Undelete and Disable References」を行ったのはクリーニングを行ったMOD(オーバーホール系、パッチ系にはかけていません)に対してです。

それと、オーバーホール系MODというのはFran、OOO、MMM、WarCry、FCOM等と考えていいのでしょうか?MOEはオーバーホール系に入るんでしょうか?

Airscape URL 2010-10-04 (月) 19:08

>玉露さん
ほかに思い当たる点があるといいのですが、お役にたてずにすみません。

>dodoさん
大型MODには故意に汚いデータを残している場合や他の理由等でクリーニングをしてはいけないようです。かなり専門的な内容になりますが、以下のページでクリーニングの理論的なことやクリーニングするべきMOD・してはいけないMODなどが解説されています。
http://cs.elderscrolls.com/constwiki/index.php/TES4Edit_Cleaning_Guide#Quick_List_of_What_.26_What_Not_to_Clean

>守山刹那さん
通常「Undelete and Disable References」は、「Remove "Idencital to Master" records」よりかなり安全なはずですが、やはりMODによっては相性があるのかもしれませんね。
MOEはなんともいえないですが、上記のページのクリーニングしてはいけないMODには含まれていないようです。
他にもクリーニングしてはいけないMODの情報を見つけたので、記事の方に追記しておきたいと思います。

守山刹那 URL 2010-10-04 (月) 22:47

Airscapeさん、ご助言どうもありがとうございました。

それにしてもクリーニングするべきMODとしてはいけないMODのリストですが、これって正しいんですかね?

たとえばクリーニングしてはいけないMODリスト(Quick List of What & What Not to Clean)にはオフィシャルDLCがあげられてますが、クリーニングするべきMODリスト(List of Mods Needing Cleaning)にもオフィシャルDLCが上がってるんですよね。
また、クリーニングするべきMODにHarvest [Flora] - DLCFrostcrag.espがあげられてますが、このespはDLCFrostcrag.espをマスター指定してるはずなんですよね、なんかこのリストを見たら余計わからなくなってきました。(^_^;

久山 URL 2010-10-05 (火) 12:28

無理してクリーニングに手を出すことないんじゃないかな?
Modderさんが自作Modの仕上げにクリーニングするていどの認識で良いと思うよ。
強くクリーニングを推奨されてるModがあればそれだけやっといても良いと思うけど、特に不具合無いなら無理してやらなくてもいいでしょう

Airscape URL 2010-10-06 (水) 10:42

>守山刹那さん
本当にすみません!
Quick ListのオフィシャルDLCはDo Clean(クリーングできる)MODとして載っていました。クリーニングしてはいけないMODに続けて書かれていたので、読み間違えていました。言ってもらってよかったです(TT)

またHarvest [Flora] - DLCFrostcrag.espなどですが、パッチMODはクリーニングの際に注意が必要なタイプなものもあるのが理由なようです。
そういったパッチをクリーニングする際の注意点や例題なども先のページに載っているようなので、興味があれば読んでみるといいかもしれません。僕自身もクリーニングについての専門的な情報が書かれた先のサイトを見つけたばかりなので改めて勉強中です。

久山さんのおっしゃるように、クリーニングは基本的にMOD作者さん向けの物ですし、クリーニングしてだいじょうぶなのだろうか?と思う物は無理してやらなくてもいいかと思います。

>久山さん
コメントありがとうございます。
クリーニング作業自体は必須なものではないですし、そのくらいの考え方がいいですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/82-c9921541
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity

Home > スポンサー広告 > TES4EditでMODをクリーニング

Home > ツール > TES4EditでMODをクリーニング

TES4EditでMODをクリーニング

今回はMOD制作者さん向けの内容ですが、自分でクリーニングされていない使用MODを綺麗にしたいユーザーの方にも役立つかもしれません。

CSでCellを編集していると、動かす気のなかったオブジェクトに触れて動かしてしまうことがあります。そんな時は通常Undoでオブジェクトを動かす前の状態に戻します。

しかしたとえUndoで見た目上は元に戻っても、実際にはそのオブジェクトは「編集された」ことになってしまいます。
そのため他のMODが同じ箇所を変更していた場合、元に戻したはずのデータが競合を起こして他のMODの変更点を上書きしてしまうことがあるのです。

Path Gridは設定点を選択しただけで編集したことになってしまうので、オブジェクト以上にそうしたデータが発生しやすくなっています。

TES4EditClean_PathGrid.jpg
視点変更の起点にしようと選択しただけでも編集したことになってしまうPath Grid。

またCellの編集以外でも、Vanilla状態と同じなのに編集されたことになってしまうデータが存在します。たとえば一部分のScriptしか編集していないのにScriptをRecompile Allすると、実際にはまったく変更されていない他のScriptまですべて再編集され、他のMODと競合を引き起こす上にespの容量も膨れあがってしまいます。

MOD制作者の意図しない編集によるこれらの「汚れたデータ」は、そのままにしておくと他のMODと無用な競合を引き起こしてしまいます。それを防ぐためにMOD制作の最後にTES4Editを使ってそれらの汚れたデータをクリーニングするといいでしょう。

TES4EditはVanillaとMODのデータを比較して、変更点がないのに編集されたことになっているデータだけを取り除き、他のMODとの競合を必要最小限にしてくれます。

他にも終了時CTDを引き起こしやすくなるVanillaオブジェクトの削除をしてしまった場合も、TES4Editを使って戻すことができます。

同じようなことが出来るツールにTES4GeckoのClean Plugin機能がありますが、TES4Editと比べるとクリーニング精度が低く、Path Gridもクリーニングできません。

TES4Editでのクリーニング方法


最初の注意点として、以下のMODにはクリーニングを行わないでください。

・FCOM・OOOなどのオーバーホール系MOD(WarCry & Bob’s ArmoryはクリーニングOK)
・UOP・USIPなどのアンオフィシャルパッチ(すでにクリーニング済み)
・他の「esp」をマスター指定しているesp(パッチMODなど)
・LAME・Race Balancing Project等、BG2408さん作成のMOD
・Supreme Magicka.esp
・SM Plugin Refurbish
・ArmamentariumArtifacts.esp

クリーニングしてはいけないMOD・クリーニング推奨のMODなどは以下のページが参考になります。

TES4Edit Cleaning Guide
 ├「List of Mods Needing Cleaning」(クリーニングが必要なMODリスト)
 ├「List of Mods You Should NOT Clean」(クリーニングしてはいけないMOD)
 └「List of Mods Already Clean」(すでにクリーニング済みのMOD)

ではまずクリーニングをするために、TES4Editをダウンロードしてください。

次にそのショートカットからTES4Editを起動し、クリーニングしたいesp「だけ」にチェックを入れてOKをクリックします。右クリックメニューの「Select None」で全解除してから選ぶとお手軽です。今回はサンプルMODとしてDelivery Jobを使用します。

TES4EditClean_MODSelect.jpg


データを読み終えたらクリーニングしたいespを右クリックして、「Apply Filter」を選択します。

TES4EditClean_ApplyFilter.gif


Filter画面では下記のSS通りにチェック設定をして最後に右下のFilterをクリックしてください。SSをクリックすると別窓で拡大表示して見ることができます。

TES4EditClean_Filter.gif


Filterの適用までしばらく待ちます。左欄が通常に戻ったら再びespを右クリックして「Remove "Idencital to Master" records」をクリックします。

TES4EditClean_Remove.jpg


本当にMODを編集しますか?という注意画面が表示されるので右をクリックしてください。
TES4EditClean_Warning.jpg


これでMODがクリーニングされ、変更点がないのに編集されたことになっているデータのみが取り除かれます。クリーニングされた箇所は太文字で表示されます。

TES4EditClean_RemoveResult.jpg

右欄には取り除かれたデータの詳細と総数が表示されます。

TES4EditClean_RemoveResultText.gif


後はTES4Editの右上の「X」をクリックすると、セーブ画面が表示されるのでOKをクリックしてください。以上でクリーニングは完了です。

TES4EditClean_Save.jpg

dataフォルダを見ると変更前のespがバックアップとして残っています。もし変更前の状態に戻したい時はバックアップファイルを元の名前に戻してください。

TES4EditClean_Backup.gif

なおクリーニングはあくまで実際には変更されていないのに編集されたことになっているデータのみを取り除きます。もし意図しなかったとしてもわずかでもオブジェクトやパズグリッドを移動させてしまっている場合は、MOD制作者の意図した変更点としてクリーニングをしても除去はされません。


クリーニング前との比較


クリーニングは基本的に削除しても問題ない部分だけを綺麗にするのでまず安全ですが、必要な部分まで削除されていないか確認したい場合は、クリーニング前のMODと比較してチェックを行えます。

dataフォルダのバックアップespをXX_OLD.espなどに変更しておいてください。
そしてクリーニングされたespだけを選んでTES4Editを起動し、右クリックして「Compare to...」からクリーニング前のoldファイルを選択してください。

TES4EditClean_Compare.gif


次にOblivion.esmを右クリックして「Hidden」にチェックを入れます。

TES4EditClean_CompareHidden.gif


どちらかのespを右クリックして「Apply Filter」をクリックし、Filter画面で下の4つ「Flatten Blocks/Sub-Blocks」「Flatten Cell Children」「Assign Persisten Worldspace Children to Cells」「Conflict status inherited by parent」にチェックを入れてFilterをクリックしてください。SSクリックで拡大されます。

TES4EditClean_CompareFilter.gif


次にクリーニング前のold.espのツリーを開いて、クリーニング後のespと比較します。クリーニングされた箇所は「白」で表示されます。もしクリーニングされた箇所が必要な変更点だった場合は、戻したい箇所を右クリックして「Copy as override」を選択し、クリーニングされたespを選ぶと元に戻すことができます。

TES4EditClean_CompareCopy.gif

消してしまったVanillaオブジェクトを元に戻しdisable状態にする


クリーニングをした後は、消してしまったVanillaオブジェクトを元に戻しdisable状態にする「Undelete and Disable References」も行っておくのをお勧めします。

CSでVanillaから存在していたオブジェクトをCellから削除しているMODがあると、再ロード時や終了時にCTDを引き起こす原因になる場合があります。
また消してしまったオブジェクトを他のMODが使用している場合にもCTDを起こす可能性もあるので、MOD作成の際には、Vanillaオブジェクトは削除せずに移動するかDisable状態にするのが望ましいです。

すでに削除してしまっているMODの場合はクリーニング時と同じ「Apply Filter」をした後、「Undelete and Disable References」を選択すると、削除してしまったVanillaオブジェクトをすべて戻しdisable状態にします。これによってオブジェクトは見えないけれど削除はされていない状態に出来ます。

TES4EditClean_Undelete.jpg



今回の記事は以下のページを参考に作成しました。
Tes4Mod:Tes4View
TES4Edit/Mod cleaning tutorial with TES4Edit
TES4Edit Cleaning Guide

Comments:49

el URL 2009-03-05 (木) 06:50

これって意外と知られていないことなので、多くの人にやってもらいたいことですよね。
安定度がまるっきり変わってきますから。

私のところは今CTD防止系のプラグインや、メモリ掃除のMODなど一切入れていません。
ですけど使用MOD全てをクリーニングしてるおかげか、長時間プレイ時で処理が限界近い状態以外ではCTD起こることがありません。
まぁ最近FCOM環境をやめたことも一因だと思いますけども。

大した手間でもありませんし、騙されたと思ってやってみて欲しいことですよね。

URL 2009-03-05 (木) 11:23

MOD製作者としてもためになる記事でした。
うっかりパスグリッドいじってしまったりということがよくあるんですよね…自作MODもクリーニングしてみます。

URL 2009-03-05 (木) 18:29

ちょうどTES4Editを使って、更新データを綺麗にできないものかと試行錯誤始めたところにこの記事。
ありがとうございます。

F4R312 URL 2009-03-05 (木) 19:45

これは非常にためになりました。
OBMMでModを放り込む前に、クリーニングしたデータのバックアップを取っておくと、
安定環境の構築や再インストール時に役立ちそうですね。

971 URL 2009-03-05 (木) 20:30

いつもためになる記事ありがとうございます。
これからいろいろいじってみようと思います。

Airscape URL 2009-03-06 (金) 00:21

>elさん
クリーニングすることでメリットはあってもデメリットはまずありませんから、MOD制作者の方はぜひ試してみて欲しいですね。
FCOMは最近のはちょっと不安定になってきている感じもしますね。初期のころのはむしろ入れたほうが安定していたくらいだったんですが。

>ひさん
パスグリッドは触っただけで更新したことになっちゃいますもんね。せめてUndoでVanilla状態に戻した時は未編集になれば、こういうデータが増えなくていいんですが。

>名無しさん
ちょうどタイムリーな記事な書けて良かったです!CSを使っているとどうしても変更していないのに更新されたことになるデータが増えちゃいますもんね。

>F4R312さん
有名どころのMODはさすがにクリーニング済みなのも多いですが、まだされていないMODもかなりあるので、自分で行っておくといい感じですね~。

>971さん
記事がお役にたったなら嬉しいです!TES4Editは慣れるとすごく便利なツールなのでぜひ試してみてください。

el URL 2009-03-06 (金) 06:15

>F4R312さん
少々今回のことから脱線してしまいますけど、再構築や整理の際にはTES4FILESというツールが役に立ちます。
omodではない物を多く使っていたり、MODのマージなどをしてる方には非常に便利だと思いますし、安定度の向上にも役に立つはずです。

最近はツール関連も非常に便利な物が増えていますから、これらを組み合わせると今までの面倒がなんだったのかと思うくらいですね。

いずれ管理人様が紹介してくださるかもしれませんので、詳しくは置いておくとします。などと期待を込めて。

なる URL 2009-03-06 (金) 23:05

>elさん
ここで少し触れられてますよ
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/blog-entry-16.html

そのとき存在を知ったのですが便利ですねー。
最近はここで紹介されたModを入れて遊んでることが多いです(笑

F4R312 URL 2009-03-06 (金) 23:23

>>elさん
アドバイスありがとうございます。
TES4FILESという名前は聞いたことがあったのですが、実際に使ったことはありませんでした。

>>omodではない物を多く使っていたり、MODをマージしてる方には非常に便利
ということは、omod形式でないmodが正しいパスを持っていて
正確に動作するかどうか判定するツールという認識で合っていますでしょうか?
BOSSがLoad Orderに対して働くとすると、これはmodの正確な動作について働くと。
こちらでOOOの記事でもパス修正などに使われていますが・・・。

どちらにしても、まだ新たに購入しようとしているPCが届いていないので、
実際に試してみることができないのが歯痒いところです。
Utility系のmodは見落としがちなので、
機能をしっかり把握しておけば後々威力を発揮するのは間違いないところですね。
重ね重ねありがとうございます。

>>いずれ管理人さんが紹介してくださるかもしれませんので
こちらにも期待しましょうw

Airscape URL 2009-03-07 (土) 03:53

>elさん
TES4FILESも便利なツールですよね。MODをまとめる方法などはblauen Himmelsさんのブログで紹介されているので、うちで紹介するかはちょっと考えてみますね。

>なるさん
紹介したMODを使ってもらえると嬉しいです、ありがとうございます(^^)
TES4FILESは僕もコメントでこのツールの存在を教えてもらったのですが便利ですよね。OOOのBSA作成はこれがないと無理でした。

>F4R312さん
基本的な使い方はなるさんの貼ったページから飛べるblauen Himmelsさんのブログでも紹介してらっしゃいますが、このツールを使うと選んだesp/esmで使用しているファイルだけをアンインストールしたりまとめたりなどができますよ。
うちで紹介するかはちょっと考えてみますw

el URL 2009-03-11 (水) 06:09

>なるさん
だいぶ遅くなってしまいましたが、お礼を一言でもと。
以前少し扱われていたとは、見落としてしまっていたようで大変失礼な事で申し訳ないです。
勉強不足で失礼いたしました。

一時期に比べたら見つけにくくなっただけで、他にもMOD紹介をされているところはまだあるのですね。
でも、紹介のみならず毎回丁寧な解説までされているので、今後もこちらには期待大ですね。

URL 2009-12-20 (日) 13:32

説明どおりにやったのですが、ESP何個試しても
Undelete and Disable Referencesをクリックすると
To use this function you need to apply a filter with *only* the option "Conflict status inherited by parent" active.と出てしまいます。Conflict status inherited by parentはactiveにしてありますし
Apply a filterもしてあるのですがどこがいけないのでしょうか><;

URL 2009-12-20 (日) 14:25

すいません、自己解決しました><
チェックはずし忘れてたところがありました:

Airscape URL 2009-12-20 (日) 14:26

いえいえ、原因がわかって良かったです。

Arpsyker URL 2010-01-25 (月) 21:39

はじめまして。ネット巡回中このブログを発見し、以降参考にさせてもらっています。
ここにある通りやってみた結果、今まで出来なかったロードができるようになったほか、CTDも減った気がします。
クリーニング効果恐るべしですね…。
これからもちょくちょく来ると思いますが宜しくお願いします。

Airscape URL 2010-01-26 (火) 06:46

Arpsykerさん初めまして。こちらこそどうぞよろしくお願いします(^^)
クリーニングをするとかなり安定性が高まりますよね。最近はObMMでOmod化する前にクリーニングも行うようにしています。

yuzu URL 2010-02-16 (火) 08:05

友達の薦めでこちらは何度か見せて頂いてました。
いつもとても勉強になっています。

以前誤ってマスターファイルを編集して壊してしまい、
編集した箇所を見た目だけ元に戻したつもりでもゲームではやはり反映されず、どうにもならなくて諦めかけていたんですが、
このツールでクリーンしてみたら元に戻りました。
参考になりました。ありがとうございます。

Airscape URL 2010-02-17 (水) 07:25

yuzuさん初めまして!お友達に勧めて頂いたとのことで、この記事やブログがyuzuさんのお役にたてたら嬉しいです。

sqt URL 2010-02-24 (水) 01:56

オブリのツールインストール中に問題が起きていろいろ調べていたらここにたどり着きました
よろしければ教えてください

TES4Edit_2_5_3をダウンロードしたのですが解凍時に
「有効なアーカイプではない」とエラーがでてインストールできないのです
中のファイルが壊れていたりダウンロードが正常にできなかった場合に
このメッセージが出るそうなんですが・・・、今tesnexus.comからダウンロードしています
現在サイト上で問題か何か起きているのでしょうか?それとも私のPCが原因なのでしょうか?
よろしくお願いしますorz

Arpsyker URL 2010-02-24 (水) 17:03

>>sqt様
横から失礼します。
確認してみたところ、普通にDL→起動出来ましたのでサイト上の問題ではないと思われます。
既にお気づきかとは思いますが、DLしたファイルは“.7z”という少々特殊な圧縮形式で、解凍するにはこの形式に対応したソフトが必要になります。
幾つか種類はありますが『7-zip』が定番だと思います。(同名で検索すればすぐに見つかります)
これ一つで大体の圧縮形式に対応出来るという優れものですので、この機会に導入されてはいかがでしょうか?

sqt URL 2010-02-25 (木) 10:29

>>Arpsyker様
解決しましたのでご連絡します
ご指摘ありがとうございました!まさか解凍ソフトが違うとは・・・
これでようやくゲームをはじめれそうです(ソフト買ってから1週間)
たのしみだあ~

Arpsyker URL 2010-02-25 (木) 16:18

>>sq様
お役に立てて何よりです^^。
このゲームはバグが多いことで有名ですので、修正パッチを当てて最新バージョンにしておきましょう。
MODの導入でオブの世界は無限に広がりますが、まずは何も入れないでプレイしてみると良いですよ~。(システム慣れ的な意味で)
それと『Oblivion Wiki JP (避難所)』も一度目を通しておくことを奨めます。大抵のトラブルはここを熟読することで解決出来ます。
では楽しいオブライフを!

>>管理人様
スレ汚しすみません。

Airscape URL 2010-02-25 (木) 22:28

>sqtさん
今回お役には立てませんでしたが無事解決して良かったです!
7zという圧縮形式は僕もOblivionをやるまで知らなかったので、最初は戸惑ってしまいますよね。

>Arpsykerさん
sqtさんへのサポートありがとうございます!
始めのうちは入れるMODを日本語化・インターフェースくらいにしておくといい感じですね。いきなりMODを入れまくると何か問題が起きてもVanillaとMODのどちらが原因かなどがわかりづらくなりますし。

nago URL 2010-05-03 (月) 22:39

いつもお世話になっています!
すいません質問なのですが・・・
なんどやっても下記のようになにもとりのぞいてくれたいみたいです。

[Removing "Identical to Master" records done] Processed Records: 979 Removed Records: 0 Elapsed Time: 00:00

最後にXを押してもセーブ画面がでてこないので、多分変更されていないと思うのですが・・・

ちなみにショートカットのリンク先は
"C:Game FilesBethesda SoftworksOblivionTES4Edit_2_5_3-11536TES4Edit.exe" -fixupPGRD

となっています。
長々と申し訳ないです・・・。

Airscape URL 2010-05-04 (火) 10:05

nagoさんこんにちは。
もしゴミがあるのが確実なMODなのに取り除かれなかったとするとちょっと原因がわからないですが、何も取り除かれなかったということはおそらくそのMODにはゴミがなかったということだと思います。

nago URL 2010-05-05 (水) 00:25

返信ありがとうございます。

クリーニングをRemoveと間違って解釈していたみたいで、無事解決いたしました!
ありがとうございます

Airscape URL 2010-05-05 (水) 20:05

無事解決してよかったです!
何かわからないことなどありましたらお気軽に聞いてくださいね。

熱狂的なファン URL 2010-05-12 (水) 21:23

Airscapeさん、こんばんは。
いつも参考になる記事ばかりでお世話になっております。

tes4editのクリーニングについてひとつ質問があるのですが、クリーニングしたいespは複数チェックしても大丈夫ですか?
数百あるespをひとつひとつクリーニングするのは骨が折れるのでまとめて一気にやりたいのですが取り返しのつかないことにならないかと心配で、なさけない質問かもしれませんが教えてくださいm(__)m

Arpsyker URL 2010-05-13 (木) 02:55

>>熱狂的なファン様
横から失礼します。
私は、200個以上チェックを入れていますが、特に問題なくクリーニングすることが出来ています。
よって複数チェックでも問題ないと思われます。
ただ、espファイルの総容量が増える分、読み込みに時間がかかるようになります(=メモリにかかる負荷も大きくなる)ので、搭載メモリがあまり多くないようであれば、何度かに分けた方が効率的だと思います。

それと、何らかの異常があるespファイルを読み込ませると、右クリックを受け付けてくれず、クリーニングを行うことができません。
“マージして作成したespファイル”によく見られますので、万が一このようなファイルを使用しているようであれば、注意する必要があると思います。

熱狂的なファン URL 2010-05-13 (木) 21:37

Arpsykerさん


親切にありがとうございます、複数チェック入れてからもクリーニング出来るんですね。
さっそく全てのespファイルのクリーニングに取り掛かろうと思います、丁寧な説明ありがとうございました!

Airscape URL 2010-05-14 (金) 20:36

>熱狂的なファンさん
複数のespにチェックを入れても大丈夫かどうかは僕もいまいち確信が持てていない感じです。
僕が参考にした解説サイトでは一つのespだけをONにして…という説明の仕方だったので、それが複数のespをONにしてクリーニングしてはいけないという意味なのかがちょっと不鮮明だったんですね。

なので僕の場合は一個ずつクリーニングしていますが、Arpsykerさんは大丈夫だったようなので、問題ないのかもしれません。もし今後詳しいことがわかったら記事の方に追記しておこうと思います。

>Arpsykerさん
いつもサポートありがとうございます!複数のespでも大丈夫だったんですね。

熱狂的なファン URL 2010-05-17 (月) 23:32

Airscapeさん、こんばんは、回答ありがとうございます。
複数espをチェック後全てのespをクリーニングしてみたのですが、数時間のプレイでは問題はなさそうに感じられました、Arpsykerさん がおっしゃっているように問題ないのかもしれません。
でもAirscapeさんの回答を見るとちょっと不安になったのでバックアップしていたespを一つ一つクリーニングする方法でクリーニングしている所です、Arpsykerさん を信用していないわけではないのですが、正規の手順がいいのかと思い、なんだか申し訳ないです。

Arpsykerさん
Airscapeさん
ありがとうございました!

Airscape URL 2010-05-19 (水) 03:10

全部のクリーニングは大変かと思いますが、一度クリーニングしたespを取っておけば後から再構築する時もコピーで楽できるのでがんばってくださいね。

akira URL 2010-05-19 (水) 08:58

Airscapeさん、こんにちは。
espクリーニング時、Apply Fiter後に稀にesp名が斜め字になる時が有るのですが、これはどう言う意味なのでしょうか?

Airscape URL 2010-05-23 (日) 09:02

akiraさんこんにちは。お返事が遅れてすみません。
そういえばたまに斜体文字になるespがありますね。僕も意味は知らないのですが、特に気にせずクリーニングしています。

akira URL 2010-05-25 (火) 17:39

Airscapeさん、ご返答有難うございます
これで私も気にせずにクリーニング出来ます。

玉露 URL 2010-08-01 (日) 12:28

Airscapeさん、こんにちは。
今回The Heart of Deadの最初の宿屋に入るとCTDする原因を見つけるためにTes4Editを使おうと思ったのですが、起動してもOblivion.esmとKnights.espとDLCSI.espしかチェックリストに出ません。
どうなってるんでしょう?

Airscape URL 2010-08-13 (金) 14:48

玉露さんこんにちは。お返事が遅れてすみません。
Heart of DeadというMODは使ったことがないのでなんともいえないのですが、そのMODのesp/esmだけがチェックリストにでないのでしょうか?通常は dataフォルダにesp/esmがあれば最初に起動時にチェックリストが表示されるはずなので、なぜそのMODが表示されないのかはちょっとわからないです。

玉露 URL 2010-09-20 (月) 16:59

返事をしてくださったのに、ここまで返信が遅れてすいません。

>そのMODのesp/esmだけがチェックリストにでないのでしょうか

いえそうではなくOblivion.esmとKnights.espとDLCSI.espの三つしかでてこないんです。一番基本のDiscに入ってるやつだけしか。
んで、なぜかこれを使ったあとにオブリにでてくる文字がなぜか全部でかくなっちゃって。色々いじくってもどうにもならなくて。ここ最近ずっとこれを直すために色々やってました。
すいません。
返信してくださってありがとうございます7。

Airscape URL 2010-09-21 (火) 02:50

初期状態のespしか表示されないのはたしかにちょっとおかしいですね。もしTES4Editのほうに問題があるなら、一度TES4Editのフォルダを削除して再度作り直すと、もしかしたらうまく表示されるかもしれません。

文字がでかくなるというのはoblivion.iniのfont設定がおかしくなっているか、日本語化パッチによる日本語フォント設定が変わってしまっているかもしれません。
iniなら一度削除、日本語フォントならobja_config.exeを起動して、初期状態にするを選ぶとはじめの状態に戻ると思います。

玉露 URL 2010-09-23 (木) 23:18

返信ありがとうございます。
いやそこらへんはインストールし直しとかも含めてやれるだけやったんですが、直りませんでした。
なんか正確に言うと文字がおおきくなっているだけじゃないんです。
カーソルが合う場所がずいぶんと下の方になっているんです。
たとえばスタート画面で終了を押す時に画面の右下ぎりぎりのところを押さないと反応しないんです。いったいどうなっているのやら?

Airscape URL 2010-09-27 (月) 03:50

文字全体がずれている感じでしょうか?フォント設定の初期化を行っても直らないとするとたしかに謎ですね。
もしかするとWINDOWSの問題ということもあるかもしれません。

玉露 URL 2010-09-30 (木) 20:25

WINDOWSの問題かぁ。
他のゲーム(たとえばMount&Blade)などをやってもこういった問題は起こらないんで違うと思ってたんですが、WINDOWSの問題なのかな?
だとしたらきついな。
答えていただきありがとうございました。

dodo URL 2010-10-02 (土) 10:13

どうも初めまして。
いきなり不躾な質問で申し訳ないのですが、このページのクリーニング方法の項の最初、「OOOなどオーバーホール系などではしないで~」と書かれていますが、その理由を教えてくださいますでしょうか?
当方、導入MODをまとめてクリーニングしていて、OOOなどもそのときに為されていて気になったもので。
よろしくお願いします。

守山刹那 URL 2010-10-03 (日) 12:47

こんにちはAirscapeさん、記事の最後で、

>クリーニングをした後は、消してしまったVanillaオブジェクトを元に戻しdisable状態にする「Undelete and Disable References」も行っておくのをお勧めします。

と書かれていますが、自分の環境の場合、「Undelete and Disable References」を行うと、ゲーム起動時Bethesdaのマークが出てテキストが表示された後、メニュー画面が表示される前にオブリビオンが不正終了(CTDではない)します。「Undelete and Disable References」もクリーニング同様行ってはいけない種類のMODがあるのでしょうか?

ちなみに自分が「Undelete and Disable References」を行ったのはクリーニングを行ったMOD(オーバーホール系、パッチ系にはかけていません)に対してです。

それと、オーバーホール系MODというのはFran、OOO、MMM、WarCry、FCOM等と考えていいのでしょうか?MOEはオーバーホール系に入るんでしょうか?

Airscape URL 2010-10-04 (月) 19:08

>玉露さん
ほかに思い当たる点があるといいのですが、お役にたてずにすみません。

>dodoさん
大型MODには故意に汚いデータを残している場合や他の理由等でクリーニングをしてはいけないようです。かなり専門的な内容になりますが、以下のページでクリーニングの理論的なことやクリーニングするべきMOD・してはいけないMODなどが解説されています。
http://cs.elderscrolls.com/constwiki/index.php/TES4Edit_Cleaning_Guide#Quick_List_of_What_.26_What_Not_to_Clean

>守山刹那さん
通常「Undelete and Disable References」は、「Remove "Idencital to Master" records」よりかなり安全なはずですが、やはりMODによっては相性があるのかもしれませんね。
MOEはなんともいえないですが、上記のページのクリーニングしてはいけないMODには含まれていないようです。
他にもクリーニングしてはいけないMODの情報を見つけたので、記事の方に追記しておきたいと思います。

守山刹那 URL 2010-10-04 (月) 22:47

Airscapeさん、ご助言どうもありがとうございました。

それにしてもクリーニングするべきMODとしてはいけないMODのリストですが、これって正しいんですかね?

たとえばクリーニングしてはいけないMODリスト(Quick List of What & What Not to Clean)にはオフィシャルDLCがあげられてますが、クリーニングするべきMODリスト(List of Mods Needing Cleaning)にもオフィシャルDLCが上がってるんですよね。
また、クリーニングするべきMODにHarvest [Flora] - DLCFrostcrag.espがあげられてますが、このespはDLCFrostcrag.espをマスター指定してるはずなんですよね、なんかこのリストを見たら余計わからなくなってきました。(^_^;

久山 URL 2010-10-05 (火) 12:28

無理してクリーニングに手を出すことないんじゃないかな?
Modderさんが自作Modの仕上げにクリーニングするていどの認識で良いと思うよ。
強くクリーニングを推奨されてるModがあればそれだけやっといても良いと思うけど、特に不具合無いなら無理してやらなくてもいいでしょう

Airscape URL 2010-10-06 (水) 10:42

>守山刹那さん
本当にすみません!
Quick ListのオフィシャルDLCはDo Clean(クリーングできる)MODとして載っていました。クリーニングしてはいけないMODに続けて書かれていたので、読み間違えていました。言ってもらってよかったです(TT)

またHarvest [Flora] - DLCFrostcrag.espなどですが、パッチMODはクリーニングの際に注意が必要なタイプなものもあるのが理由なようです。
そういったパッチをクリーニングする際の注意点や例題なども先のページに載っているようなので、興味があれば読んでみるといいかもしれません。僕自身もクリーニングについての専門的な情報が書かれた先のサイトを見つけたばかりなので改めて勉強中です。

久山さんのおっしゃるように、クリーニングは基本的にMOD作者さん向けの物ですし、クリーニングしてだいじょうぶなのだろうか?と思う物は無理してやらなくてもいいかと思います。

>久山さん
コメントありがとうございます。
クリーニング作業自体は必須なものではないですし、そのくらいの考え方がいいですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/82-c9921541
Listed below are links to weblogs that reference
TES4EditでMODをクリーニング from Oblivion Clarity

Home > ツール > TES4EditでMODをクリーニング

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。