Home > スポンサー広告 > 様々な行動が経験値になるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

こよみ URL 2008-11-17 (月) 15:53

Alternative Start Arrive by Shipでキャラメイクを終えて街に到着してから
Oblivion XP Levellingを導入する(OBMMでespにチェックを入れる)と
特に問題なく動作する様です。

Airscape URL 2008-11-18 (火) 17:56

こよみさんこんにちは。
おお!良い情報ありがとうございます。
確認してみましたがそれなら大丈夫のようです。
記事の方の情報も変更しておきますね。

F4R312 URL 2008-12-04 (木) 20:44

こんにちは。いつもblogを拝見させていただいております。
どれもこれも役立つ情報ばかりで、英語の苦手な私には大変助かります。
私にとってはまさに「Mod翻訳Wiki」とでも呼ぶべき存在で、お世辞抜きで毎回拍手レスを入れさせていただいてますw

このXPLevellingはVanillaバランスの成長システムに慣れるとかなり新鮮ですね。
Gamerは経験値という言葉を何気なく使いますけど、改めてその意味を問い直したくなる(?)ようなw
特に、新しい場所を発見するとXPが得られたりするところは目からウロコ。思わずなるほどと膝を打ってしまいました。
素晴らしいModの紹介をありがとうございます。

最後に不躾な質問なのですけど、FCOM環境について記事になさる予定はございますか?

Airscpae URL 2008-12-05 (金) 18:26

F4R312さん初めまして。
拍手ありがとうございます!いつも励みになっています。
僕自身英語が苦手でMODの理解にいつも四苦八苦してるので、同じように英語が苦手な方のお役にたてれば嬉しいです。

XP Levellingは色んな遊び方が出来るとてもいいレベリングMODですよね。場所発見でXPを得られるのも探検がおもしろいObにぴったりだと思います。

FCOMについてはJP Wikiの方でとても詳しい導入解説を書いてくださった方がいるので、FCOM環境にするための記事は今のところは書く予定はないですが、FCOMに関連する情報などは今後も書いていきたいと思っています。

TLO URL 2008-12-12 (金) 06:07

以前から興味がありつつも環境変えるの面倒で入れてなかったこのMOD、入れてみました。
最初どうしてもOblivionが起動すらしないので調べてみると、OOO利用者はほとんど使っていないであろう、"OOO-Level_Stock.esp"と競合していたみたいです。

こちらの記事で「SKillの上昇率を変更するespと~」という一文がありますが、うちの環境だと上記espがあるとLoadOrderに関係なく、espのCheckを外さないと起動すらしなかったので、一つのケースとしてこちらに寄せておきます。
うちは超Cheat Playなので、Skill上昇遅くなるとかあり得ないので入れてたんですが見事に引っかかりました。

いつも良い情報頂いてばかりなので、たまには細かい情報提供でもして恩返しを・・・w
ただ、うちの環境だけで発生する問題かもしれません。BOSSはこのMODの後に上記espを配置して、特にCommentなどはありませんでしたので、念の為・・・

Airscape URL 2008-12-12 (金) 18:36

TLOさん情報ありがとうございます!
僕の環境ではOOO-Level_Stock.espがあっても起動自体には問題なかったので、TLOさんの症状がなぜ起こるのか原因がちょっとわからなかったのですが、やはりXP Levellingを使う場合はSkill変更espはOFFにしたほうがよさそうですね。

Airscape URL 2008-12-12 (金) 21:19

Web拍手よりコメントをくださったぽぎーさんありがとうございます。
またOblivion熱を燃やしちゃってくださーい!(^^)

YUTAMONTA URL 2009-07-03 (金) 19:36

これってFallout3の成長システムにそっくりですね
ベゼスダさんパクったのでしょうか?w

Airscape URL 2009-07-04 (土) 01:21

YUTAMONTAさんこんにちは。
僕もFallout3をやったときは、このMODとそっくりだな~と思いました(笑)
自社ゲームのユーザーMODのアイデアを取り入れて次回作に活かすというのは、MODゲームだと良くあるみたいですね。

ジョフリー URL 2009-10-05 (月) 21:55

更新キタァー!待ってました!

marasai URL 2009-10-05 (月) 21:57

更新を待っていたらいきなり素適なMODを紹介いただき誠にありがとうございます。
あと何年oblivionできるんだろうw

Airscape URL 2009-10-06 (火) 17:54

>ジョフリーさん
更新お休みの記事の時にXP Levellingの更新をする予定と書いてからだいぶお待たせしてしまいましたが、記事がお役にたてれば嬉しいです(^^)

>marasaiさん
このXP Levellingは強敵を倒した時に経験値がたくさん貰えたりとゲームが楽しくなる良MODなのでぜひ使ってみてください。
OblvionはほんとMOD次第で何年でも遊べちゃいますよね。

FE URL 2009-10-06 (火) 18:14

ダーニファイドuiを使ってこれを導入したのですがイベントリやレベルup画面でのフォントが大きすぎて何がなにやらわからない状態になってしまうんですが、どうすればいいでしょう?

Airscape URL 2009-10-06 (火) 18:58

FEさんこんにちは。
使用している日本語化パッチのバージョンはなんでしょうか?
v15.cなら「DarNified_UI」専用のdllがパッチに付属しており、v16b3なら「obja_config.exe」からDarNified_UI用に変更できます。
それらに変更しても駄目だったらobja_config.exeから「初期化」を行ってみてください。

FE URL 2009-10-07 (水) 17:18

ぱっちのdll入れててこうなってたのでどうしたらいいかわからなかったんですが、コンフィグ初期化でできました。丁寧な返答ありがとうございました!!!

Airscape URL 2009-10-08 (木) 20:42

いえいえ、無事表示が直って良かったです。

くろ URL 2009-11-18 (水) 07:46

いつも色々なMODの詳しい紹介に非常に助けられています、ありがとうございます。

恐らく自分の環境のみだと思うのですが、.セーブデータの膨張に関して困ったことが発生しました。
obseが5Mまで膨張していたので削除し、アンインストール後に再び導入したところ、ステータス画面を閉じると必ずフリーズしてしまいます。
当然ですが新規ゲームだと何も問題ありません。
試しに削除したobseファイルを戻してみると以前の状態に戻ります。
気になったのが、アンインストールしても画面端にログ用窓と、ステータス画面にXPの経験値表示があることです。
DarkUID_DarNもいれてあるので、もしかしたらそこら辺も関係ありそうですかね?
フリーズするとBGMは鳴り続けるので、もしかしたら失った5M分のデータを処理しているのかなぁと思ったのですが、長時間放置しても何も変わりませんでした。
MMMとSupreme Magikaくらいしか大型MODはいれていません。

ご報告を兼ねて相談させて頂きました。

Airscape URL 2009-11-18 (水) 08:29

くろさんこんにちは。
UIにログ用窓などが残っていることから、XP Levellingをインストールするときに上書きされたDarkUID_DarNのファイルが、XP Levellingのアンインストール後も残ったままになってしまっているのが原因かもしれません。
XP Levellingをアンインストールした後に、DarkUID_DarNを再インストールして同じ症状が発生するか確認してみてください。

Kylala URL 2009-11-18 (水) 22:28

こんばんは、こちらのHPはいつも参考にさせていただいております。
少々お聞きしたいのですが、私はDarkUId DarNで表示をいろいろいじって使っているので移動させたアイコンなどと重なる場所にXPバーが表示されてしまったので、XPバーを非表示にしようとしたのです。
が、descriptionにもあるようにキーボードの「L」キーを押しながら「←」キーを押したのですが、Lキーを押すと「現在選択中のクエスト」画面が開いてしまいました・・・。ショートカットキーに設定されているなんて今まで気がつきませんでした。
これってAirscapeさんの環境では発生しませんか?

まぁXPバーの消し方が分からなかったので、結局hud_main_menu.xmlの"ObXP_bar"の座標をずらすことで解決(?)させてしまったのですが^^;

くろ URL 2009-11-19 (木) 08:49

>Airscapeさん
返信ありがとうございます。
自分も上のコメントを書き込んだ後、もしかしてと思いDarkUID_DarNを再インストールしてみたところ、しっかり動作するようになりました。
どうもOblivion XP導入時の選択でDarkUID_DarNを少し上書きするので、そこで幾つかのデータがDarN側に依存してしまい、XPを消しただけではダメになるようですね。
おかげ様でセーブが快適になりクイックセーブがやりやすくなりました、本当にありがとうございました。

>Kylalaさん
もしかしてQZ Easy MenuというMODを入れていませんか?
それを入れていると各キーがショートカット登録されます。
Lキーだと「現在選択中のクエスト」ですね。
ショートカットキーは個別に設定し直せるので、LキーをXP用にすることも可能と思われます。
ちょうどAirscapeさんがQZに関する新しい記事を書いたばかりですので、是非一度目を通してみてはいかがでしょうか?

Kylala URL 2009-11-19 (木) 17:47

>くろさん
あはは、そうでした!
QZ Easy Menuを入れていたのでした。
QZってたくさん機能が入っていたんですね。ショートカットキーの機能は使わないだろうと思って、全然気にしていませんでした。
教えていただいて、本当にありがとうございました。

Airscape URL 2009-11-19 (木) 22:22

>くろさん
無事直って良かったです!UIファイルによる不具合のことも記事に追記しておこうと思います。
Kylalaさんへのサポートもありがとうございます(^^)

>Kylalaさん
QZ Easy Menuは設定キーがたくさんあるので他のと被ってしまいがちですよね。もしショートカットキーを使わないならiniの設定値を0にすれば無効にできるので試してみてください。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/52-0e8b5644
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity

Home > スポンサー広告 > 様々な行動が経験値になるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」

Home > MOD紹介 > 様々な行動が経験値になるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」

様々な行動が経験値になるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」

従来のRPGのように敵を倒したり、戦い以外の方法で経験値を得られるようになるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」の紹介です。「Oblivion Mod 翻訳所」で有志の方による日本語化パッチも公開されています。

戦闘以外では、クエストクリア・開錠・盗み・ポーション作り・説得・投資・読書など様々な行動で経験値が貯まります。
盗みと開錠で経験値を貯めていく盗賊プレイや、ポーション作りでの生産職プレイなどよりロールプレイの幅がより広がると思います。

コンパニオンによって敵を倒した場合も経験値を得られるのでパーティープレイもしやすいです。

Attribute・Skillはレベルアップごとに自分の好きなものを上げられるので、単調なSkill上げ行為を行う必要も無くなります。自分の得意なSKillほど上げやすいのでキャラ作成時にSpecialization・Majorに選ぶSkillが大切になります。

また十分な睡眠を取ることでRated XPというボーナスPが貯まり、そのポイントがつきるまで経験値が2倍に増えるなど、意味の薄かった睡眠も役立つようになっています。

動作条件


Oblivion XP Levellingの使用にはSIのv1.2.0.416、OBSEv10017以上が必要です。

UIはVanilla / BTMOD / DarNified / DarkUId DarNの4つに対応しており、ObMMでのインストール時に選択できます。もしこれ以外のUI MODを使用している場合はXP Levellingがうまく動作しない場合があります。

またステータスを100以上に上げたい方は上限を200にするMOD「Oblivion -Elys- Uncapper」と併用できます。

もしOBSE v0018 b3以上を使用している場合は「Oblivion XP v415 for OBSE v18 BETA」版の方を使用してください。

コンフィグ設定


「Oblivion\Data\Oblivion XP」フォルダの「Oblivion XP Settings.ini」からXP Levellingの設定値のほとんどを変更できます。

XP Levellingの導入


XP Levellingはゲーム途中のセーブデータに導入することができます。新規にゲームを始める必要はありません。
なおXP Levellingでは経験値は「XP」と呼ばれるので以下の説明でのXPは経験値を表します。

XP LevellingをLevel 2以上のセーブデータに導入した場合は、ゲームスタート時に現在の「Attribute」と「Skill」をいちから振り分けるかの選択肢が表示されます。

XP_Levelling_v4_start.jpg

ここで「Yes」を選ぶと、Attribute&Skillが初期値まで戻り、現在のレベルまでに得られるポイントを振り分けていきます。XP Levellingのシステム用にバランスが保たれるように「Yes」を選択することが強く推奨されています。

「No」を選ぶとAttribute、Skillは現在のままになり、次回のレベルアップからポイントを振り分けます。

もしXP Levelling v3.0.0/v3.0.1から直接アップグレードした場合は、XP, total XP, rested XPは引き継がれますが、レベルアップに必要なXP数が必要値以上に貯まっていた場合は、その分のXPは切り捨てられます。

XP v4.xからアップグレードする場合はすべて引き継がれます。

HUD


XP Levellingを導入すると、Health/Magicka/Fatigueバーの右にXPバーが、上にテキストエリアが追加されます。

XP_Levelling_v4_HUD.jpg

XPバーはレベルアップに必要なXP数を表し、バーが右端までくると緑色になりレベルアップできます。

XPバーが邪魔な場合はキーボードの「L」キーを押しながら「←」キーを押すと消すことができます。
また表示したい場合は「L」キーを押しながら「→」キーを押してください。

テキストエリアは獲得XP数・倒した敵の名前・レベルなど、Oblivion XPの情報が表示され、しばらく新しい情報が表示されないと自動的に消えます。

ログを表示したい場合は「L」キーを押しながら「→」キーを押してください。

「L」キーを押しながら「↑」「↓」キーでログのスクロールが出来ます。

ログに保存されるメッセージ数はiniから変更することもできます。

またステータス欄に追加された項目「Experience」で次のレベルアップに必要なXP数が分かるほか、マウスカーソルを合わせると、Rested XP、今までに得た総XP数、一時間で得た平均XP数を確認できます。

XP_Levelling_v4_experience.jpg

レベルアップ方法


レベルアップに必要なXP数が貯まったら睡眠を取ってレベルアップする方法のほか、ステータスメニューのLevel欄が「Click to Level Up」に変わるので、そこをクリックするといつでもレベルアップができます。

XP_Levelling_v4_lvupButton.jpg

レベルアップシステム


レベルアップするとAttributeを上げるために必要なポイントを「13」、Skill上げに必要なポイントを「36」貰えるので、それをレベルアップ画面で振り分けていきます。

各Attributeは一回のレベルアップで各項目ごとに最大5まで上げられます。

Skillの場合は、スキルアップに必要なポイント数がMajor、Minor、specializationのどれにSkillが属しているかで決まります。

Major+Specialize両方に属しているSkillの必要値は「2」
Majorのみ/Minor+Specializに属しているSkillの必要値は「3」
Minorのみに属しているSkillの必要値は「4」です。

XP_Levelling_v4_lvup.jpg
13P、36Pをメニューから振り分けていきます。Skillの項目は赤で囲まれた矢印で切り替えられます。

もしポイントをすべて割り振らず終了しても次回のレベルアップに持ち越されるので無駄になりません。
また1レベルに付き5回までのスキルトレーニングの未使用数も持ち越されるので、1レベルごとに無理して5回トレーニングする必要もなくなります。

レベルアップごとにポイントをいくつ貰えるかは以下のini設定で変更できます。

Set ObXPSettings.attributePointsPerLevel to 13
Set ObXPSettings.skillPointsPerLevel to 36

必要XP


次のレベルアップにどれくらいのXPが必要になるかは以下のini設定で調整できます。

Set ObXPSettings.multXPNeeded to 1
Set ObXPSettings.multXPNeededBase to 1500
Set ObXPSettings.multXPNeededLinear to 150
Set ObXPSettings.multXPNeededQuadraticSlope to 1
Set ObXPSettings.multXPNeededQuadraticAmp to 20000

設定項目は多いですが、レベルごとの必要XPを増やしたいという場合は、「XPNeededQuadraticAmp」を変更すれば十分です。もしレベルに伴う必要XP曲線を変更したい場合はiniに書かれている項目ごとの解説や計算式を参考にして調整してみてください。

▼例:Level10→11で必要になるXP。QuadraticAmpだけを変更した場合。

QuadraticAmp 20000=10600
QuadraticAmp 30000=14400
QuadraticAmp 40000=18200

プレイヤーレベルによるSkill上限


スキルレベルの上限はプレイヤーレベルによって制限され、低レベル時から少数のSkillだけを突出させて強くさせることが出来ないようになっています。

デフォルトでの必要条件は以下の通りです。

* Apprentice (スキルレベル 25+): プレイヤーレベル 0以上
* Journeyman (スキルレベル 50+):プレイヤーレベル 5以上
* Expert (スキルレベル 75+): プレイヤーレベル 10以上
* Master (スキルレベル 100+): プレイヤーレベル 20以上
* Grand Master (スキルレベル 150+): プレイヤーレベル 30以上

必要レベル数はiniの「Set ObXPSettings.minimumLevel ***」の項目で変えることができます。

レベル・Attribute・Skillキャップ


デフォルトでは最大レベルは50、Attribute・Skillは最大100までになっています。もし上限を上げたい場合はiniの以下の数値を変更してしてください。

Set ObXPSettings.capAttributes to 100
Set ObXPSettings.capLevel to 50
Set ObXPSettings.capSkills to 100

ただXP Levellingで上限を上げただけでは意味はないので、ステータスを100以上に上げた時に能力にボーナスが付くMOD、前述した「Oblivion -Elys- Uncapper」などと併用してください。Oblivion -Elys- Uncapperの場合は上限値を最大200まで上げられます。

敵を倒した時に得られるXP


敵を倒した時に得られるXPは、プレイヤーと敵のレベルの差+ステータス差で変わります。自分よりレベルの高い敵・ステータスの高い敵を倒すとよりXPを得られ、弱い敵を倒してもそれほどXPは得られません。Sneak Attackで倒すとボーナスXPが入ります。

またXP Levellingではプレイヤーに同行しているコンパニオンを自動認識し、コンパニオンが敵を倒した時にもXPが入るようになっています。

コンパニオンが敵を倒した時に得られるXPはプレイヤーが倒したより低めです。同行しているコンパニオン数が多いほどコンパニオン経由で得られるXPは差し引かれます。

敵を倒した時に得られるXPの基本値は以下の設定で調整できます。たとえば5を2.5にすると倒した時に得られるXPが約半分になります。

Set ObXPSettings.multXPKillBase to 5

その他経験値を得られる行為


敵を倒す以外にも様々な方法でXPが得られます。

・名声/悪名が増えると50XP

・新しい場所を発見すると30?150XP。獲得XPは街から遠い場所ほどアップ。

・Artifactを得ると300XP。

・Nirnrootを得ると50XP。

・アイテムを盗むと1XP。

・NPCからアイテムをスると4XP。

・鍵を開けると15?75XP。難しい鍵ほど獲得XPがアップします。5本以上ロックピックを壊すとその解錠ではXPは入りません。

・ポーションを作ると25XP。新しい効果のポーションを作った時のみXPが入ります。

・錬金材料を食べると1XP。

・初めて読む本を開くと25XP。スクロールの場合は獲得XPは1/3になります。

・店に投資すると150XP。

・NPCのDisposition(友好度)を100にすると25XP。

・Oblivion Gateを閉じると200XP。

・SoulTrapで魂をGemに捕らえると20XP。

・馬を購入すると65XP。

・家を購入すると180XP。

・Vampire状態で誰かの血を吸うと50XP。

・Questを達成するとXPアップ。取得XPはクエストの長さ・難易度などで変わります。

これらの獲得XP数は基本値で、PCのレベルアップと共に獲得XP数も増加していきます。たとえばLevel 1ではNirnrootの獲得XPは60ですが、Level 10では150になります。

獲得XP = 基本値 * ( 1 + ( player level * 0.2 ))

敵を倒した時、クエスト達成の獲得XPには別の計算式が使われます。

サポートしているクエストMOD


XP Levellingでは以下のクエストMODもサポートしており、それらのクエストを達成した時にもXPを獲得できます。

* SI & all DLC content
* AFK_Weye v1.1
* Arrows of the Ayleid King v1.8
* Bartholm v6.0
* Blood & Mud
* C&C - The Blackwood Company v1.0.2
* Daggerfall Memories - The Liberation of Cybiades v2.1
* Danger Sense - Feral Instincts v1.5
* Gates to Aesgaard Ep. 1 v1.1
* Glenvar Castle v2.10
* Heart of the Dead v5.3
* Integration ? TSL
* JQ Assassin Quest v1.0
* Malevolent v1.0.2
* Midas Magic v0.990
* Oscuro's Oblivion Overhaul v1.34
* Ruined Tail's Tale v3.0.1
* Servant of the Dawn SI v2.25
* Tamriel Rebuilt ? Stirk v1.2
* Tears of the Fiend v1.2.2
* The Ayleid Steps v2.5.3
* The Dungeons of Ivellon v1.8
* The Lost Spires v14
* Verona House Bloodlines SI v1.2
* Windfall v1.0

XPが2倍になるRested XPボーナス


睡眠を取るとRested XPという特別ポイントが貯まり、XPを得たときの追加ボーナスとして使われます。貯まったRested XPが尽きるまで獲得XPが2倍になるので、Rested XPが尽きたら積極的に睡眠を取るとXPがかなり早く貯まります。

例を挙げると、8時間睡眠をして3000 Rested XPを得たとします。その状態で通常200XPが得られる敵を倒すとその2倍の400XPが得られ、Rested XPは加算分の200Pが減り、2800になります。

Rested XPが0まで減ると獲得XPは通常に戻ります。

Rested XPが残っているかどうかはステータスの「experience」欄のほか、HUDのXPバーの色でわかります。

XP_Levelling_v4_XPbar.jpg
赤ならRested XPが残っており、黄色ならゼロの状態です。

Rested XPは8時間の睡眠で最大値まで貯まります。最大値はレベルアップに必要な総合XPの24%分です。それが多すぎる or 少なすぎる場合は、iniで睡眠で貯まるRested XPの最大値を変更できます。

▼デフォルト 0.03 x 8 = 0.24 (24%) 1時間の睡眠で3%ずつ、最大で24%まで貯まる。
Set ObXPSettings.multXPSleeping to 0.03

Healthについて


Healthは以下の式で決まります。EnduranceとレベルがHealthを決定するのは Vanillaと同じですが、常に現在の数値から最大Healthが決められるので、Vanillaのように後からEnduranceを増やしても最大 Healthが低いままということはありません。

Health = 2 x Endurance + Player Level x Endurance / 10

Magickaについて


Magickaは以下の式で決まります。VanillaではINTの2倍だけで決められていたのが、さらにレベルとMagic Skillの合計値による追加ボーナスがあるので、Vanillaよりかなり最大Magickaが高くなります。

Magicka = Intelligence x 2 + Player Level * Intelligence / 10 + (総Magic Skill値 ) / 4

追加Magickaボーナスを無くしたい場合は、 iniの以下の項目値を0に変更してください。

Set ObXPSettings.magickaMultInt
Set ObXPSettings.magickaSumBase
Set ObXPSettings.magickaSumMult

Fatigueについて


Fatigueの計算式はVanillaと同じですが、Magickaと同様にレベルによる追加ボーナスをiniから設定することもできます。

Fatigue = Agility + Strength + Endurance + Willpower

リジェネレーション


Magickaの自動回復率はVanillaと同じく以下の計算式で決まります。

Magicka回復レート (%) = ( 0.75 + 0.02 * Willpower ) * 総Magicka

またXP LevellingではHealthも自動回復するようになります。計算式は以下の通りです。

Health回復レート (%) = ( 0.75 + 0.02 * Willpower ) * 総Health

ただし戦闘中はHealthの自動回復スピードが下がります。

XP LevellingのHealth・Fatigue・Magicka・自動回復を無効にする方法


XP Levellingでは上記のようにHealth・Fatigue・Magicka・自動回復率の管理を行っています。

もしRace Balancing Projectなど独自にHealth・Magicka・Fatigueの管理をしているMODと併用していてそちらを優先したい場合は、XP Levelling側の管理を項目ごとにOFFにすることができます。iniの以下の項目の設定値を0に変更するとOFFになります。

Set ObXPSettings.fatigueControlEnabled ;Fatigue管理
Set ObXPSettings.healthControlEnabled ;Health管理
Set ObXPSettings.magickaControlEnabled ;Magicka管理
Set ObXPSettings.healthReturnEnabled ; Health自動回復率の管理
Set ObXPSettings.magickaReturnEnabled ; Magicka自動回復率の管理

パフォーマンスについて


Oblivion XPはすべてScriptによって動作するのでCPUに対して負荷がかかります。その中でも大きく負荷に影響するのがScriptの動作間隔です。
間隔を短くするほど頻繁にゲームシステムを監視してXP Levellingのレスポンスが良くなりますがその分CPU負荷が増します。

たとえばScript間隔が短ければ敵を倒した後すぐにXPが入りますが、Script間隔を長くしていると倒してからXPが入るまで間が空いたりします。

もしXP Levelling導入後にゲームのFPSが大きく低下したりカクつくようだったらScript間隔を長く設定してみてください。

Script間隔はini設定の「SCRIPT TIMING / PERFORMANCE 」の欄で変更できます。左が現在値、「;」の右がXP Levellingのデフォルト値です。

Set ObXPSettings.cellScanDelay to 5.0 ; 5.0
Set ObXPSettings.scriptDelay to 0.05 ; 0.05
Set ObXPSettings.scriptKillingDelay to 0.1 ; 0.1
Set ObXPSettings.scriptMiscDelay to 0.1 ; 0.1
Set ObXPSettings.scriptQuestDelay to 1.5 ; 1.5
Set ObXPSettings.scriptUIDelay to 0.05 ; 0.05

たとえばデフォルトではOblivion XPの Grobal Scriptは「scriptDelay」で0.05秒ごとに実行されています。もしこれを0.2にすると間隔が4倍の0.2秒ごとになります。

もしゲームが重くなった場合は、まずScpirtの実行間隔を2倍にしてみるといいかもしれません。

.obseの膨張によるセーブ時間の遅延について


v4.xを使用していてセーブに時間がかかるようになった場合は、OBSEの格納データが膨張している場合があります。

これを解消するにはOblivionのセーブデータがあるフォルダを開いて、メインのセーブデータ「*.ess」と対になっている「.obse」の拡張子が付いたファイルを削除してください。「.ess」はメインのセーブデータなので削除しないようにしてください。

セーブデータは通常以下のフォルダにあります。
C:\Documents and Settings\***\My Documents\My Games\Oblivion\Saves

もし「.obse」の拡張子ファイルのサイズが数MBに増えていたら一度削除したほうがいいでしょう。

削除した後は一度XP Levellingをアンインストールしてからゲームを起動してセーブし、再度XP Levellingをインストールしてください。
再インストール後の再振り分け選択肢は「No」を選べばアンインストール前と同じAttribute・Skillを維持できます。
ただしアンインストール前までに貯まっていたXP数とトレーニング回数はリセットされるので注意してください。

アンインストール時の注意点


Oblivion XPをアンインストールする際の注意点として、BTMODなどのUI MOD併用時にOblivion XPをアンインストールしてからそのままゲームを始めると、UI MODの一部ファイルが消えたままになってゲーム中でCTDを起こすことがあります。

そのためOblivion XPをアンインストールしたら、一度使用しているUI MODを再インストールするようにしてください。

互換性について


KCAS、AF、nGCD、Realistic Levelingなど他のレベリングMODとの互換性はありません。

船から始められるMOD「Alternative Start Arrive by Ship」で新規スタートした場合、XP Levelling v3.xの時は港に降りてからXP LevellingをONにしないとステータスがおかしくなりましたが、v4.xではスタート時からXP LevellingをONにしていても問題はおきません。

またOOOやFranに付属しているSkillの上昇率を変更するespがある場合は、必ずXP Levellingをそれらより後ろのロード順にしてください。というよりそれらのespはXP Levellingには必要ないので不要な競合を防ぐためにもアンインストールしたほうがより安全です。



というわけで「Oblivion XP Levelling」の紹介でした。
戦闘メインのプレイでは強敵を倒すと高い経験値が得られるシステムでよりおもしろく、戦闘をあまりしないロールプレイでも経験値を上げやすいなど、自由な育て方が出来る良いレベリングMODだと思います。iniの数値をいじれば戦闘以外の獲得XP数をさらに増やせるので自分のロールプレイに合わせて調整してみてください。

Comments:22

こよみ URL 2008-11-17 (月) 15:53

Alternative Start Arrive by Shipでキャラメイクを終えて街に到着してから
Oblivion XP Levellingを導入する(OBMMでespにチェックを入れる)と
特に問題なく動作する様です。

Airscape URL 2008-11-18 (火) 17:56

こよみさんこんにちは。
おお!良い情報ありがとうございます。
確認してみましたがそれなら大丈夫のようです。
記事の方の情報も変更しておきますね。

F4R312 URL 2008-12-04 (木) 20:44

こんにちは。いつもblogを拝見させていただいております。
どれもこれも役立つ情報ばかりで、英語の苦手な私には大変助かります。
私にとってはまさに「Mod翻訳Wiki」とでも呼ぶべき存在で、お世辞抜きで毎回拍手レスを入れさせていただいてますw

このXPLevellingはVanillaバランスの成長システムに慣れるとかなり新鮮ですね。
Gamerは経験値という言葉を何気なく使いますけど、改めてその意味を問い直したくなる(?)ようなw
特に、新しい場所を発見するとXPが得られたりするところは目からウロコ。思わずなるほどと膝を打ってしまいました。
素晴らしいModの紹介をありがとうございます。

最後に不躾な質問なのですけど、FCOM環境について記事になさる予定はございますか?

Airscpae URL 2008-12-05 (金) 18:26

F4R312さん初めまして。
拍手ありがとうございます!いつも励みになっています。
僕自身英語が苦手でMODの理解にいつも四苦八苦してるので、同じように英語が苦手な方のお役にたてれば嬉しいです。

XP Levellingは色んな遊び方が出来るとてもいいレベリングMODですよね。場所発見でXPを得られるのも探検がおもしろいObにぴったりだと思います。

FCOMについてはJP Wikiの方でとても詳しい導入解説を書いてくださった方がいるので、FCOM環境にするための記事は今のところは書く予定はないですが、FCOMに関連する情報などは今後も書いていきたいと思っています。

TLO URL 2008-12-12 (金) 06:07

以前から興味がありつつも環境変えるの面倒で入れてなかったこのMOD、入れてみました。
最初どうしてもOblivionが起動すらしないので調べてみると、OOO利用者はほとんど使っていないであろう、"OOO-Level_Stock.esp"と競合していたみたいです。

こちらの記事で「SKillの上昇率を変更するespと~」という一文がありますが、うちの環境だと上記espがあるとLoadOrderに関係なく、espのCheckを外さないと起動すらしなかったので、一つのケースとしてこちらに寄せておきます。
うちは超Cheat Playなので、Skill上昇遅くなるとかあり得ないので入れてたんですが見事に引っかかりました。

いつも良い情報頂いてばかりなので、たまには細かい情報提供でもして恩返しを・・・w
ただ、うちの環境だけで発生する問題かもしれません。BOSSはこのMODの後に上記espを配置して、特にCommentなどはありませんでしたので、念の為・・・

Airscape URL 2008-12-12 (金) 18:36

TLOさん情報ありがとうございます!
僕の環境ではOOO-Level_Stock.espがあっても起動自体には問題なかったので、TLOさんの症状がなぜ起こるのか原因がちょっとわからなかったのですが、やはりXP Levellingを使う場合はSkill変更espはOFFにしたほうがよさそうですね。

Airscape URL 2008-12-12 (金) 21:19

Web拍手よりコメントをくださったぽぎーさんありがとうございます。
またOblivion熱を燃やしちゃってくださーい!(^^)

YUTAMONTA URL 2009-07-03 (金) 19:36

これってFallout3の成長システムにそっくりですね
ベゼスダさんパクったのでしょうか?w

Airscape URL 2009-07-04 (土) 01:21

YUTAMONTAさんこんにちは。
僕もFallout3をやったときは、このMODとそっくりだな~と思いました(笑)
自社ゲームのユーザーMODのアイデアを取り入れて次回作に活かすというのは、MODゲームだと良くあるみたいですね。

ジョフリー URL 2009-10-05 (月) 21:55

更新キタァー!待ってました!

marasai URL 2009-10-05 (月) 21:57

更新を待っていたらいきなり素適なMODを紹介いただき誠にありがとうございます。
あと何年oblivionできるんだろうw

Airscape URL 2009-10-06 (火) 17:54

>ジョフリーさん
更新お休みの記事の時にXP Levellingの更新をする予定と書いてからだいぶお待たせしてしまいましたが、記事がお役にたてれば嬉しいです(^^)

>marasaiさん
このXP Levellingは強敵を倒した時に経験値がたくさん貰えたりとゲームが楽しくなる良MODなのでぜひ使ってみてください。
OblvionはほんとMOD次第で何年でも遊べちゃいますよね。

FE URL 2009-10-06 (火) 18:14

ダーニファイドuiを使ってこれを導入したのですがイベントリやレベルup画面でのフォントが大きすぎて何がなにやらわからない状態になってしまうんですが、どうすればいいでしょう?

Airscape URL 2009-10-06 (火) 18:58

FEさんこんにちは。
使用している日本語化パッチのバージョンはなんでしょうか?
v15.cなら「DarNified_UI」専用のdllがパッチに付属しており、v16b3なら「obja_config.exe」からDarNified_UI用に変更できます。
それらに変更しても駄目だったらobja_config.exeから「初期化」を行ってみてください。

FE URL 2009-10-07 (水) 17:18

ぱっちのdll入れててこうなってたのでどうしたらいいかわからなかったんですが、コンフィグ初期化でできました。丁寧な返答ありがとうございました!!!

Airscape URL 2009-10-08 (木) 20:42

いえいえ、無事表示が直って良かったです。

くろ URL 2009-11-18 (水) 07:46

いつも色々なMODの詳しい紹介に非常に助けられています、ありがとうございます。

恐らく自分の環境のみだと思うのですが、.セーブデータの膨張に関して困ったことが発生しました。
obseが5Mまで膨張していたので削除し、アンインストール後に再び導入したところ、ステータス画面を閉じると必ずフリーズしてしまいます。
当然ですが新規ゲームだと何も問題ありません。
試しに削除したobseファイルを戻してみると以前の状態に戻ります。
気になったのが、アンインストールしても画面端にログ用窓と、ステータス画面にXPの経験値表示があることです。
DarkUID_DarNもいれてあるので、もしかしたらそこら辺も関係ありそうですかね?
フリーズするとBGMは鳴り続けるので、もしかしたら失った5M分のデータを処理しているのかなぁと思ったのですが、長時間放置しても何も変わりませんでした。
MMMとSupreme Magikaくらいしか大型MODはいれていません。

ご報告を兼ねて相談させて頂きました。

Airscape URL 2009-11-18 (水) 08:29

くろさんこんにちは。
UIにログ用窓などが残っていることから、XP Levellingをインストールするときに上書きされたDarkUID_DarNのファイルが、XP Levellingのアンインストール後も残ったままになってしまっているのが原因かもしれません。
XP Levellingをアンインストールした後に、DarkUID_DarNを再インストールして同じ症状が発生するか確認してみてください。

Kylala URL 2009-11-18 (水) 22:28

こんばんは、こちらのHPはいつも参考にさせていただいております。
少々お聞きしたいのですが、私はDarkUId DarNで表示をいろいろいじって使っているので移動させたアイコンなどと重なる場所にXPバーが表示されてしまったので、XPバーを非表示にしようとしたのです。
が、descriptionにもあるようにキーボードの「L」キーを押しながら「←」キーを押したのですが、Lキーを押すと「現在選択中のクエスト」画面が開いてしまいました・・・。ショートカットキーに設定されているなんて今まで気がつきませんでした。
これってAirscapeさんの環境では発生しませんか?

まぁXPバーの消し方が分からなかったので、結局hud_main_menu.xmlの"ObXP_bar"の座標をずらすことで解決(?)させてしまったのですが^^;

くろ URL 2009-11-19 (木) 08:49

>Airscapeさん
返信ありがとうございます。
自分も上のコメントを書き込んだ後、もしかしてと思いDarkUID_DarNを再インストールしてみたところ、しっかり動作するようになりました。
どうもOblivion XP導入時の選択でDarkUID_DarNを少し上書きするので、そこで幾つかのデータがDarN側に依存してしまい、XPを消しただけではダメになるようですね。
おかげ様でセーブが快適になりクイックセーブがやりやすくなりました、本当にありがとうございました。

>Kylalaさん
もしかしてQZ Easy MenuというMODを入れていませんか?
それを入れていると各キーがショートカット登録されます。
Lキーだと「現在選択中のクエスト」ですね。
ショートカットキーは個別に設定し直せるので、LキーをXP用にすることも可能と思われます。
ちょうどAirscapeさんがQZに関する新しい記事を書いたばかりですので、是非一度目を通してみてはいかがでしょうか?

Kylala URL 2009-11-19 (木) 17:47

>くろさん
あはは、そうでした!
QZ Easy Menuを入れていたのでした。
QZってたくさん機能が入っていたんですね。ショートカットキーの機能は使わないだろうと思って、全然気にしていませんでした。
教えていただいて、本当にありがとうございました。

Airscape URL 2009-11-19 (木) 22:22

>くろさん
無事直って良かったです!UIファイルによる不具合のことも記事に追記しておこうと思います。
Kylalaさんへのサポートもありがとうございます(^^)

>Kylalaさん
QZ Easy Menuは設定キーがたくさんあるので他のと被ってしまいがちですよね。もしショートカットキーを使わないならiniの設定値を0にすれば無効にできるので試してみてください。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/52-0e8b5644
Listed below are links to weblogs that reference
様々な行動が経験値になるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」 from Oblivion Clarity

Home > MOD紹介 > 様々な行動が経験値になるレベリングMOD「Oblivion XP Levelling」

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。