Home > スポンサー広告 > 商人との取引をよりリアルにするMOD「Living Economy」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

URL 2008-10-02 (木) 23:54

wikiよりわかりやすくて詳しいですね。
この記事に刺激されて入れてみたんですが、
うちの環境(FCOM)だと、ロード順を変えても(一番下にしてみたりOOOより前にしてみたり)金額のバグは発生するようです。
何か原因になるようなmodってあるんでしょうか?

Airscape URL 2008-10-03 (金) 22:26

う~ん、ロード順を変えても駄目でしたか。
他のMODとの相性によってはロード順を変えても発生してしまうのかもしれませんね。
LEのフォーラムを見るとどうもLEのScriptの変数と、
他のMODのScriptとの相性で起こるようですが、
はっきりした原因はまだわかっていないようでした。
一応バグが起きる前の症状と、その後のバグ回避方法らしきものが
フォーラムに載っていたので、記事に追加しておきました。
そちらを参考に試してみてください。

URL 2008-10-05 (日) 13:05

わざわざありがとうございます!
それを参考にバグの前兆を警戒してみたのですが、
うちの環境では、売る品物の値段に関係なく起きるようです。
また前兆なるものも見られず、突然発動します。

とはいえ、ロード順でバグの性質が変わるのは確認できました。
・OOOより前   :値段がランダムに変わる(300→4000→20…)
・ロード順を一番下:値段がほぼ固定で時々65k(50→50→65565)
・fcomhelper使用 :突然65k,それ以外は正常(300→298→270→65565)

といった感じです。今はfcomhelper仕様でやっています。
このテストで使用したespは、living economyオリジナルです。
どうもありがとうございました。

Airscape URL 2008-10-07 (火) 01:34

いえいえ、お力になれずすみません。
ロード順で変わるとなるとやはり他のMODとの相性で起こってしまうようですね。
僕もFCOM環境(WarCry抜き)で、普段はFranのLEをesmから分割したやつをFCOM Helperの順番で使っていますが、オリジナル版をテストしても大丈夫だったので、FCOM以外のMODが原因かもしれません。
分割せずにFranのesmにLEを含んだままだとロード順がほぼ先頭になるためか僕の環境でも前に65kバグが起こっていました。

URL 2008-10-30 (木) 01:32

今更なんですが、うちの環境(OOO+MMM)だとLEの後ろに
日本語化したMODがあると必ず65Kバグが発生しますね。
おかげでOOOが日本語化できないのがなんとも・・・・・・

Airscape URL 2008-10-30 (木) 08:50

たしかに日本語化MODより前にLEを配置すると65kバグが起きやすい感じがしますね。
僕の場合OOOの日本語化には、有志の方が作成してくださったOOOのQuest・Book日本語化TextをCSでインポートして(BookのTextはコピペ)いるので、今のところFCOMHepler(BOSS)のロード順でも65kバグは起きていません。
これだとQuestとBook以外は英語のままですが、良ければ試してみてください。

URL 2008-10-31 (金) 19:06

試してみたところ、今のところ順調に動いているようです。
ありがとうございます!
dialogをインポートしたときは駄目だったので、Questと
Bookの日本語化なら問題がおきないってことなんですかねぇ。

Airscape URL 2008-11-01 (土) 12:27

無事動いて良かったです(^^)
TES4Viewで見ると、商人のdialog部分がLEと日本語化したMODで競合していて、日本語化優先のロード順にすると、LEの変更点が日本語化の際に戻されているようなので、それが65kバグを起こしているのかもしれません。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/43-4a5574c5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity
Trackback from 2012-08-25 (土) 20:42

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > 商人との取引をよりリアルにするMOD「Living Economy」

Home > MOD紹介 > 商人との取引をよりリアルにするMOD「Living Economy」

商人との取引をよりリアルにするMOD「Living Economy」

[2009/11/8:Enhanced Economyについて追記しました]

商人の最大取引額のリアルタイムな変化や、アイテムの相場変動など、
Oblivionの取引システムをよりリアルにするMOD「Living Economy」の紹介です。

Living EconomyはFran・OOOに標準で導入されているのですでに使用している方が多いと思いますが、かなり多くの要素があるMODなので、追加・変更点を改めて紹介したいと思います。

Living Economyには「Living Economy.esp」と「Living Economy - Items.esp」の2つがあり、それぞれ追加される要素が違います。両方使うとLiving Economyの機能をフルに楽しめますが、どちらか片方のみの使用も可能です。
「Living Economy - SI.esp」は「Living Economy.esp」のSI対応版です。どちらかを使用してください。

「Cutthroat Merchants.esp」は、売買の難易度をより高くするオプションです。
商人の販売品は高くなるのに対し、こちらが売る時にはかなり安く買われます。また値段交渉もかなりシビアになっています。
ノーマルのLiving Economyだとぬるいと言う方は、こちらをLiving Economyより後ろのロード順に置いてください。

Francesco版のLEは、デフォルトより少し値段交渉がシビアになっているかわりに、最大取引額が高めに調整されています。

Living Economy.espの要素



1.動的に商人の取引額が変わる「Dynamic Barter Gold」


商人はこちらが商品を売った時に最大でどれくらい支払うかという「最大取引額」が決まっています。
Vanillaではその額は固定ですが、Living Economyでは商人の取引額がアイテムの売買で動的に変動するようになります。

Living_Economy_DBG1.jpg
最大取引額が2420GのRohssanに1524Gのアイテムを売ると…
Living_Economy_DBG2.jpg
2420-1524=896となり、リアルタイムで取引額が変動します。

これにより事前に必要なアイテムを商人から買っておけば最大取引額が増えるため、その後により高額なアイテムを売ることが出来ます。
逆に高いアイテムをたくさん売りたくても商人の資金が尽きるため一カ所で捌ききれず、他に資金がある商人を渡り歩く必要なども出てきます。

最大取引額の基本値は、商人&プレイヤーのMercantile skillと、プレイヤーのLvが高いほど増えます。

また商人の職種によって最大取引額が変わります。一番高額な取引が出来るのは鍛冶屋で、宿屋は少額しか持っていません。

「Dynamic Barter Gold」で商人の最大取引額が65000Gになってしまうバグについて


「Dynamic Barter Gold」のよくあるバグとして、アイテムを売り買いすると商人の最大取引額が65000Gくらいになってしまう症状があります。この症状はLE Scriptの変数処理と他のMODのScirptとの相性に起因するようですが、はっきりした原因はまだわかっていないようです。

「Living Economy」のロード順を後方にすることでこの症状は直る場合があります。「OOO」を導入している場合は「Oscuro's_Oblivion_Overhaul.esp」より前のロード順にしてください。すでに65kバグが起きている場合は一度LEを外した状態でセーブして、ロード順を変えてからLEを再インストールしてみてください。

もしそれでも直らない場合は、LEのフォーラムで見かけた以下の方法でバグを回避できるか試してみてください。

・アイテムを売り買いした時に商人の最大取引金額が動かないと65kバグの前兆。次に商人の最大取引金額を超えるアイテムを売ると65kバグが発生。最大取引額を超えない安めのアイテムを売るとバグがfixされる。

2.商人のMercantile skillが変化する「Merchant Skill Progression」


商人のMercantile Skillがアイテムの売買によって増えるようになります。
商人の基本Mercantile Skill値以上に増えた分は、時間と共に次第に基本値まで戻っていきます。
先に説明したようにMerchant Skillが高いほど最大取引額が増えるので、頻繁に利用する商人には次第に高額のアイテムが売れるようになってきます。
ご贔屓にしている商人が次第に潤っていく感じですね。

3.一定時間ごとに最大取引額がリセットされる「Barter Renewal」


アイテムの売り買いによって変動した最大取引額が、一定時間でリセットされます。アイテムを売りすぎて取引額が0になってしまった商人も、リセット後は基本値まで戻ります。高額な取引が出来る業種ほど取引額のリセット周期が遅い傾向があります。

4.毎日の最大取引金額が変化する「Random Transactions」


1日の始めに商人のMerchant Skillに基づいて最大取引額が多少増減します。

5.投資できる金額が増える「Expanded Investment System」


Mercantile SkillがExpartになると行える投資の金額が、Vanillaの500Gから最大2500Gまで増えます。
投資した分は商人の最大取引額の基本値に上乗せされます。

6.Complementary Player Mercantile Progression


プレイヤーのMercantile Skill経験値が、アイテムの売買額が多いほど増えるようになります。Vanillaでは売った数でしかSkill経験値が増えないため非常に上げにくく、矢を1本ずつ売るなどが必要でしたが、この機能によってより自然にMercantile Skillを上げられます。

この機能に関しては別MODのSmarter Mercantile Leveling(要OBSE15以上)が同じ機能を持ち、売買額によるSkill上昇率を難易度別に設定できるのでこちらもお勧めです。

Smarter Mercantile Levelingを使う場合は、Smarter Mercantile LevelingをLEより後ろのロード順にし、Living EconomyのComplementary Player Mercantile Progressionをオフにする必要があります。
オフにするにはコンソールから「startquest cflemenu」でコンフィグを開き、「PC Mercantile Skill Progression」メニューから「disable」を選択します。

コンフィグメニュー


Living Economy.espの機能の設定変更を行うコンフィグメニューは、コンソールから「startquest cflemenu」で表示されます。コンフィグでは最大取引額の基本値・リセット周期・売買でのMercantile SKillの変動など、様々な変更を行えます。

Living_Economy_cflemenu.jpg

たとえばもっと商人の最大取引額を増やしたい場合は、「Barter Gold Options」→「Grobal Barter MOD」を選択し、基本値の1.0から数値を上げてください。
Living_Economy_cflemenu2.jpg

Barter Gold Optionsの数値を変更した後は、「More Options」→「Renew All Merchant's Gold」を選ぶとゲームに反映されます。

Living Economy - Itemsの要素


Living Economy - Itemsでは名前の通りアイテムの値段に関する変更を加えます。Vanillaのアイテムには対応していますが、MODアイテムに対しては効果が無い機能もあります。

1.店の業種によって相場が変わる「Shop Based Prices」


鍛冶屋はリペアハンマーをより高く、魔法屋はsoul gem・Aylied stoneを高く買い取るなど、その店の業種に合ったアイテムはより高く取引されます。
トレーダーはすべてのアイテムを基本相場で取り扱います。

2.店の在庫数によって値段が変わる「Quantity Based Prices」


店に在庫が少ないアイテムはより高く取引され、在庫が余っている物は安く取引されるようになります。

3.地域によって値段が変わる「Regional Prices」


それぞれの地域で必要とされている品はより高く取引されます。
たとえばChorrolでは皮、Skingradでは武器、Anvilでは宝石などの贅沢品が高く取引されます。
地域による値段の違いはLiving Economy Spreadsheet.xlsにより詳しく書かれています。

値段変更MODを適用する


Living EconomyはVanillaのアイテムの値段を管理しているため、他に値段を変更するMODを入れても効果が出ません。
変更するには、Living Economy - Itemsのコンフィグメニューをコンソールから「Startquest cflemenu2」で開いて、「Alternate Prices」を選んでください。
Living_Economy_cflemenu3.jpg

すると「OOO」や、宝石の価値を高める「Gems」、雑貨品などの値段をリアルにする「Shadows Merged Value Fix」など、値段変更MODの名前が出てくるので適用したいものを選んでください。
2つ以上のものを選ぶと後から選んだ方の値段で上書きされます。
すべてを選んだら「Back」で戻り「Recalculate Prices」で値段を再セットしてください。これを忘れるとゲームに反映されません。



というわけでLiving Economyの紹介でした。
どの店で売り買いしてもあまり違いのなかったVanillaと比べて、取引額の変動や店の在庫数・業種・地域によって相場が違うので、色々なお店を回ったりなど買い物がより活動的になって楽しめるMODだと思います。

OOOを入れているとエンチャントアイテムが非常に高価になるため1品売っただけで商人の手持ちがなくなることも多いです。
そのためダンジョンでエンチャントアイテムがたくさん手に入った時にお店を廻っても捌ききれず、タンスの肥やしにしてしまうことも出てきます。
それを緩和したい場合はStartquest cflemenuのコンフィグから、商人の最大取引金額「Grobal Barter MOD」をデフォルトの1.0から上げてください。
上げすぎると簡単にお金が貯まりすぎてしまうので、1.6~1.8あたりがOOO環境ではちょうどいいかなと思います。

追記:Enhanced Economyについて


Living Economyとほぼ同じ機能を持ち、さらに商人との交渉の自動化、クエスト・チェストなどからのGold金額の調整、エンチャントアイテムの出現率・金額調整など、様々な機能が追加された新たな経済系MOD「Enhanced Economy」もお勧めです。要OBSE v18b4以上。

Enhanced Economyは65kバグも起きないので、OBSE v18b4以上を使っている方はLiving Economyから乗り換えてしまってもいいかもしれません。

Enhanced Economyについてはwinさんがブログで詳しく解説してくださっています。
Enhanced Economy: MOD: LIBEROBLIVION

Comments:8

URL 2008-10-02 (木) 23:54

wikiよりわかりやすくて詳しいですね。
この記事に刺激されて入れてみたんですが、
うちの環境(FCOM)だと、ロード順を変えても(一番下にしてみたりOOOより前にしてみたり)金額のバグは発生するようです。
何か原因になるようなmodってあるんでしょうか?

Airscape URL 2008-10-03 (金) 22:26

う~ん、ロード順を変えても駄目でしたか。
他のMODとの相性によってはロード順を変えても発生してしまうのかもしれませんね。
LEのフォーラムを見るとどうもLEのScriptの変数と、
他のMODのScriptとの相性で起こるようですが、
はっきりした原因はまだわかっていないようでした。
一応バグが起きる前の症状と、その後のバグ回避方法らしきものが
フォーラムに載っていたので、記事に追加しておきました。
そちらを参考に試してみてください。

URL 2008-10-05 (日) 13:05

わざわざありがとうございます!
それを参考にバグの前兆を警戒してみたのですが、
うちの環境では、売る品物の値段に関係なく起きるようです。
また前兆なるものも見られず、突然発動します。

とはいえ、ロード順でバグの性質が変わるのは確認できました。
・OOOより前   :値段がランダムに変わる(300→4000→20…)
・ロード順を一番下:値段がほぼ固定で時々65k(50→50→65565)
・fcomhelper使用 :突然65k,それ以外は正常(300→298→270→65565)

といった感じです。今はfcomhelper仕様でやっています。
このテストで使用したespは、living economyオリジナルです。
どうもありがとうございました。

Airscape URL 2008-10-07 (火) 01:34

いえいえ、お力になれずすみません。
ロード順で変わるとなるとやはり他のMODとの相性で起こってしまうようですね。
僕もFCOM環境(WarCry抜き)で、普段はFranのLEをesmから分割したやつをFCOM Helperの順番で使っていますが、オリジナル版をテストしても大丈夫だったので、FCOM以外のMODが原因かもしれません。
分割せずにFranのesmにLEを含んだままだとロード順がほぼ先頭になるためか僕の環境でも前に65kバグが起こっていました。

URL 2008-10-30 (木) 01:32

今更なんですが、うちの環境(OOO+MMM)だとLEの後ろに
日本語化したMODがあると必ず65Kバグが発生しますね。
おかげでOOOが日本語化できないのがなんとも・・・・・・

Airscape URL 2008-10-30 (木) 08:50

たしかに日本語化MODより前にLEを配置すると65kバグが起きやすい感じがしますね。
僕の場合OOOの日本語化には、有志の方が作成してくださったOOOのQuest・Book日本語化TextをCSでインポートして(BookのTextはコピペ)いるので、今のところFCOMHepler(BOSS)のロード順でも65kバグは起きていません。
これだとQuestとBook以外は英語のままですが、良ければ試してみてください。

URL 2008-10-31 (金) 19:06

試してみたところ、今のところ順調に動いているようです。
ありがとうございます!
dialogをインポートしたときは駄目だったので、Questと
Bookの日本語化なら問題がおきないってことなんですかねぇ。

Airscape URL 2008-11-01 (土) 12:27

無事動いて良かったです(^^)
TES4Viewで見ると、商人のdialog部分がLEと日本語化したMODで競合していて、日本語化優先のロード順にすると、LEの変更点が日本語化の際に戻されているようなので、それが65kバグを起こしているのかもしれません。

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/43-4a5574c5
Listed below are links to weblogs that reference
商人との取引をよりリアルにするMOD「Living Economy」 from Oblivion Clarity
Trackback from 2012-08-25 (土) 20:42

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > MOD紹介 > 商人との取引をよりリアルにするMOD「Living Economy」

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。