Home > スポンサー広告 > 敵NPCと休戦・降伏要求ができるMOD「Diplomacy and Mercy」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ohiru URL 2008-09-14 (日) 22:40

はじめまして
今日はじめてこちらを伺いました
説明がとても丁寧でありがたいですね
私はオブリ初心者なのでとても参考になります
またお伺いします~

Airscape URL 2008-09-16 (火) 21:07

ohiruさん初めまして!
うちの記事がお役にたてたなら嬉しいです。
Oblivion初心者の方にはMOD導入などがうまくいかない時もあるかと思いますが、
色々な遊び方ができるゲームなので、ゆっくり楽しんでみてください。
また遊びにきてくださいませ。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/34-44db4b15
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity

Home > スポンサー広告 > 敵NPCと休戦・降伏要求ができるMOD「Diplomacy and Mercy」

Home > MOD紹介 > 敵NPCと休戦・降伏要求ができるMOD「Diplomacy and Mercy」

敵NPCと休戦・降伏要求ができるMOD「Diplomacy and Mercy」

OblivionではNPCと戦闘になった場合、防御を押しながらActivateすることで説得することができます。しかしこの方法は街の人間やガードくらいにしか効果がなく、Banditなどの敵NPCにはまず効きません。

Diplomacy and Mercy」は、たとえ相手が敵NPCであっても休戦や降伏要求ができるようになります。

MODを導入すると「Truce(休戦)」と「Demand Surrender(降伏要求)」のスペルがLesser Powerの欄に追加されるので、それらを使って休戦の話し合いや降伏要求を行います。

Truce(休戦)


休戦は自分より強い敵NPCとの戦闘を止めたい時などに役立ちます。
友好度の低い敵NPCとの休戦はかなり賄賂代がかかりますが、友好度(disposition)を上げるCharm系魔法と組み合わせると賄賂代を安く済ませられます。

休戦方法は、まず武器を納めてから「Truce」スペルを戦闘中のNPCにかけると、「おまえを襲っちゃいけない理由でもあるのか!」と言ってきます。

Diplomacy_and_Mercy1.jpg

次に会話画面になり「Truce」の選択肢が表示されるので、それを選ぶと休戦か戦闘続行かが決まります。成功なら「I accept your truce!」(あなたの休戦を受け入れましょう)と言ってきて戦闘が終了します。失敗なら「 I see no reason to let you live.」(おまえを生かしとく理由が見つからないね)と言ってきて戦闘が続行します。

NPCが休戦に応じるかどうかは、NPCの攻撃性(Aggression)より友好度(disposition)が高いかどうかで決まります。Truceは一人のNPCにつき1回のみ有効なので、一度交渉が決裂するとそのNPCとは休戦はできません。

Banditやmarauderなどの敵NPCはAggressionが100に設定されているのがほとんどなので、Charmでdispositionを上げてからTruceをかけたり、会話選択肢の時に賄賂でdispositionを100まで上げましょう。

Demand Surrender(降伏要求)


降伏要求は弱ったNPCに慈悲をかけ戦闘を終了させます。

「Demand Surrender」スペルは唱えた場所から100フィートに60秒間効果を発揮し、その範囲にいるNPCに降伏判定がつきます。Truceと違って範囲効果なので、数人のNPCをまとめて降伏させることが可能です。


Diplomacy_and_Mercy3.jpg
降伏したNPCは跪いたり頭を抱えて慈悲を請うてきます。

Diplomacy_and_Mercy2.jpg
複数のNPCをまとめて降伏させることも。

敵が降伏するかどうかは
Blade・Blunt・Hand to Hand・Marksman・Destructionなどの戦闘Skillの中で一番高い数値

友好度(disposition)/3
が敵NPCのhealthより高いかどうかで決まります。60秒間効果があるので、戦闘の初めなどにかけておけば、Healthが一定以上減った時に自動的に降伏させることができます。

降伏したNPCはAggressionが5まで下がり、dispositionは20以上になります。

2つのスペルの共通事項


DispositionがAggressionより高いNPC(町の住人など)にかけると、説得と同じ効果になりPCとの会話なしに戦闘状態が解除されます。
ガードは休戦も降伏もせず、一度武器を納めても再び攻撃してきます。
またごく一部のAggressionが100以上に設定されているNPC・Personalityが15以下のNPCには効きません。



というわけで「Diplomacy and Mercy」の紹介でした~。
TruceはどうやってもかなわないNPCとの戦闘を止められるのでかなり有効ですね。かわりに賄賂代がかかるのでバランス的にも悪くないかなと思います。
Demand SurrenderはMMMなどで大量に襲ってくるBandit系の雑魚NPCとの戦闘を早く終わらせたい時なんかにいいですね。
慈悲深いキャラのロールプレイにも使えそうです。跪いて慈悲を講うNPCを無情に斬る悪人プレイにも使えますが(笑)

Comments:2

ohiru URL 2008-09-14 (日) 22:40

はじめまして
今日はじめてこちらを伺いました
説明がとても丁寧でありがたいですね
私はオブリ初心者なのでとても参考になります
またお伺いします~

Airscape URL 2008-09-16 (火) 21:07

ohiruさん初めまして!
うちの記事がお役にたてたなら嬉しいです。
Oblivion初心者の方にはMOD導入などがうまくいかない時もあるかと思いますが、
色々な遊び方ができるゲームなので、ゆっくり楽しんでみてください。
また遊びにきてくださいませ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/34-44db4b15
Listed below are links to weblogs that reference
敵NPCと休戦・降伏要求ができるMOD「Diplomacy and Mercy」 from Oblivion Clarity

Home > MOD紹介 > 敵NPCと休戦・降伏要求ができるMOD「Diplomacy and Mercy」

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。