Home > スポンサー広告 > OOOをbsa化すると一部装備のTextureが表示されない原因判明

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

TLO URL 2008-11-14 (金) 06:52

はじめまして。こちらのBlogはしょっちゅう覗かせて頂いてます。
いつも有益な情報有難うございます。

Texture Pathの"/"の件ですが、blauen Himmelsで紹介されているTES4FILESというのを使えば一気に治してくれるみたいです。
実際、OOOもBSA化してみましたが大体問題無く動いてます。
ひとつだけ、装備品のTextureが反映されずピンク色になってますが、これはOOOのBSA化が原因なのかどうかまだ突き止められてません…

ご参考まで。

Airscape URL 2008-11-14 (金) 22:55

TLOさん初めまして。
おお!blauen Himmelsさんのところにそんな便利ツールが!
早速試してみましたが、ちゃんとOOOでも修正されていました。
TLOさんのように一度だけピンクの装備も見ましたが、未修整のが残っていたとしてもわずかだと思うのでその装備がわかれば手作業で修正できそうです。
記事の方にも追加しておきたいと思います。良い情報ありがとうございました!

TLO URL 2008-11-15 (土) 09:38

確かに未修正のが残ってても該当のを調べればすぐだな、と思い、ピンク色になってたのをちょっと調べてみた所、とりあえず一つ原因が分かったのでShareしておきます。

装備: Worn Steel Cuirass
原因: nif内のTextures Path間違い。(OOO1.33)
    誤 textures¥armorWornSteel¥m¥¥cuirass.dds
    正 textures¥armorWornSteel¥m¥cuirass.dds
(¥は実際には半角)
範囲: meshe\sarmor以下の"wornsteel"及び"wornsteelQV"フォルダの各部位nifファイル

ちなみにOOO1.34Patchにはarmorは含まれてませんので、1.33での間違いになります。
がになってただけですが、/だけじゃなくこういうのも他にもあるかもしれませんね~

Airscape URL 2008-11-15 (土) 09:43

TLOさん良い情報ありがとうございます!こういう間違い箇所もあるんですねー。

このコメント欄は、なぜか¥マークが半角だとうまく表示できないようです、すみません(T T)
なのでTLOさんの投稿されたコメントの¥を全角にして再投稿させていただきました。

Airscape URL 2009-12-24 (木) 14:06

拍手よりコメントくださった方へ。
この記事がお役にたてて嬉しいです(^^)
omod化というのは、一度TES4Filesでnifを修正してBSA化したOOOファイルをomodにするということでしょうか?それなら問題なくできますよ。もし違うことを指していたらすみません。

拍手からコメントした者です URL 2010-01-06 (水) 20:07

拍手で送ったコメントの返事を頂き申し訳ないm(._.)m
tes4filesでnifの修正がされるならコピーされたそれを元にomod化すれば問題ないですか?という内容で合ってます。
わざわざBSA化するサイズのMODでもないものをomod化で普通に入れようと思ったので送った次第です。
ありがとうございました(^o^)

Airscape URL 2010-01-06 (水) 20:47

いえいえ、また何かご質問などありましたらお気軽にコメントしてください。

はにわ URL 2010-06-01 (火) 11:02

はじめまして。有用なMOD情報や使い方など、とても便利なサイトですね。いつも感謝してます。しとしん様のOMOD版OOOの最新版を使っているのですが、tes4filesを使ってこれをBSAとして機能させる場合、どのような手順を踏まえればいいのか教えていただけますでしょうか。当方、tes4filesのFixNIFでOscuro's Oblivion Overhaul.espとOscuro's Oblivion Overhaul.esmをexport→texture sound meshsなどをBSA_Commandを使用して無圧縮でBSA化。できたBSAとesp esmをOMOD化してみたのですが、黄色いエラーがあちこちで起きてしまいます。これはどうすれば、直せますか?

はにわ URL 2010-06-02 (水) 01:30

すいません、解決しました。フラグが違っていました。

Airscape URL 2010-06-03 (木) 19:42

はにわさんこんにちは。
お手伝いできませんでしが解決なされたみたいで良かったです。フラグのミスは慣れてないと結構引っかかりやすい感じですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/16-49daed8d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity
Trackback from 2012-07-31 (火) 22:32

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > OOOをbsa化すると一部装備のTextureが表示されない原因判明

Home > MOD紹介 > OOOをbsa化すると一部装備のTextureが表示されない原因判明

OOOをbsa化すると一部装備のTextureが表示されない原因判明

OblivionでRamdiskを使うの回で、OOOをbsa化するとTextureの部分が反映されないと書いたのですが原因がわかりました。
正確には全部のTextureではなく一部装備のTextureが表示されなかったのですが、これはOOO追加装備のNifファイルのTextureパスが原因でした。
NifSkopeでTextureが表示されない装備のnifファイルを開くと、使用するTextureへのパス(NiSourceTexture)が
textures/Armor/DBImperialGuard/Cuirass.dds
という風になっています。
ooo_nif_texture_path.gif



この「/」を「\」にして
textures\Armor\DBImperialGuard\Cuirass.dds
とするとBSA化してもTextureが正常に表示されるようになります。
ooo_nif_texture_path2.gif


や~原因がわかって一安心!…なんですが、結局OOOのBSA化は諦めました。
膨大にあるOOO追加装備のNifファイルを一つ一つ確認するなんて無理っす(T▽T)

バッチファイルみたいなのでパスを一気に変更できるツールがあればいいんですけどね。
ともかくBSA化するとTextureが表示されなくなった!という症状になった方はNifファイルのTextureパスを修正してみてください。
うちではOOOの他に、Kafei's Better Amulet ReplacerとKafei's Better Ring ReplacerのTextureパスが「/」になっていました。他にもそういったMODがあるかもしれません。

追記:コメントでTextureパスを「\」に修正してBSAファイルを作ってくれる便利ツール TES4Files の情報を教えていただきました。これを使えばOOO装備の数百カ所のパス修正も自動で行ってくれます。
詳しい使い方はblauen Himmelsさんの「TES4Files」のページで見ることができます。
コメントをくださったTLOさん、便利なツールを紹介してくださったblauen Himmelsさん、本当にありがとうございます。

Comments:10

TLO URL 2008-11-14 (金) 06:52

はじめまして。こちらのBlogはしょっちゅう覗かせて頂いてます。
いつも有益な情報有難うございます。

Texture Pathの"/"の件ですが、blauen Himmelsで紹介されているTES4FILESというのを使えば一気に治してくれるみたいです。
実際、OOOもBSA化してみましたが大体問題無く動いてます。
ひとつだけ、装備品のTextureが反映されずピンク色になってますが、これはOOOのBSA化が原因なのかどうかまだ突き止められてません…

ご参考まで。

Airscape URL 2008-11-14 (金) 22:55

TLOさん初めまして。
おお!blauen Himmelsさんのところにそんな便利ツールが!
早速試してみましたが、ちゃんとOOOでも修正されていました。
TLOさんのように一度だけピンクの装備も見ましたが、未修整のが残っていたとしてもわずかだと思うのでその装備がわかれば手作業で修正できそうです。
記事の方にも追加しておきたいと思います。良い情報ありがとうございました!

TLO URL 2008-11-15 (土) 09:38

確かに未修正のが残ってても該当のを調べればすぐだな、と思い、ピンク色になってたのをちょっと調べてみた所、とりあえず一つ原因が分かったのでShareしておきます。

装備: Worn Steel Cuirass
原因: nif内のTextures Path間違い。(OOO1.33)
    誤 textures¥armorWornSteel¥m¥¥cuirass.dds
    正 textures¥armorWornSteel¥m¥cuirass.dds
(¥は実際には半角)
範囲: meshe\sarmor以下の"wornsteel"及び"wornsteelQV"フォルダの各部位nifファイル

ちなみにOOO1.34Patchにはarmorは含まれてませんので、1.33での間違いになります。
がになってただけですが、/だけじゃなくこういうのも他にもあるかもしれませんね~

Airscape URL 2008-11-15 (土) 09:43

TLOさん良い情報ありがとうございます!こういう間違い箇所もあるんですねー。

このコメント欄は、なぜか¥マークが半角だとうまく表示できないようです、すみません(T T)
なのでTLOさんの投稿されたコメントの¥を全角にして再投稿させていただきました。

Airscape URL 2009-12-24 (木) 14:06

拍手よりコメントくださった方へ。
この記事がお役にたてて嬉しいです(^^)
omod化というのは、一度TES4Filesでnifを修正してBSA化したOOOファイルをomodにするということでしょうか?それなら問題なくできますよ。もし違うことを指していたらすみません。

拍手からコメントした者です URL 2010-01-06 (水) 20:07

拍手で送ったコメントの返事を頂き申し訳ないm(._.)m
tes4filesでnifの修正がされるならコピーされたそれを元にomod化すれば問題ないですか?という内容で合ってます。
わざわざBSA化するサイズのMODでもないものをomod化で普通に入れようと思ったので送った次第です。
ありがとうございました(^o^)

Airscape URL 2010-01-06 (水) 20:47

いえいえ、また何かご質問などありましたらお気軽にコメントしてください。

はにわ URL 2010-06-01 (火) 11:02

はじめまして。有用なMOD情報や使い方など、とても便利なサイトですね。いつも感謝してます。しとしん様のOMOD版OOOの最新版を使っているのですが、tes4filesを使ってこれをBSAとして機能させる場合、どのような手順を踏まえればいいのか教えていただけますでしょうか。当方、tes4filesのFixNIFでOscuro's Oblivion Overhaul.espとOscuro's Oblivion Overhaul.esmをexport→texture sound meshsなどをBSA_Commandを使用して無圧縮でBSA化。できたBSAとesp esmをOMOD化してみたのですが、黄色いエラーがあちこちで起きてしまいます。これはどうすれば、直せますか?

はにわ URL 2010-06-02 (水) 01:30

すいません、解決しました。フラグが違っていました。

Airscape URL 2010-06-03 (木) 19:42

はにわさんこんにちは。
お手伝いできませんでしが解決なされたみたいで良かったです。フラグのミスは慣れてないと結構引っかかりやすい感じですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/16-49daed8d
Listed below are links to weblogs that reference
OOOをbsa化すると一部装備のTextureが表示されない原因判明 from Oblivion Clarity
Trackback from 2012-07-31 (火) 22:32

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > MOD紹介 > OOOをbsa化すると一部装備のTextureが表示されない原因判明

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。