Home > スポンサー広告 > 「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderがリリース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

nanasi URL 2009-11-22 (日) 19:24

さっそくDepth of Filed試してみましたが負荷はあまり感じませんね。
これはかなり期待してしまいます。

守山刹那 URL 2009-11-23 (月) 01:09

私もDephe of Filedを導入してみました。これまでのOblivionにはなかた遠近感が感じられるようになってかなりいい感じです。
ただ、三人称視点ではデフォルトの「float DoFAmount = 0.05;」でもちょっとぼけすぎに感じます。一人称視点ではデフォルトの値でもいい感じなんですけどね。
Dephe of Filedを導入してからセーブデータ一覧でセーブ時点のグラフィックが表示されている画面(日付やセーブ地点の名称が表示されている上の枠内)がDephe of Filedでピントが合っていない状態のようなぼけぼけのグラフィックになってしまっていてどの地点の画像なのかが全く分からなくなってしまうようになりました。これって私だけなのでしょうか?

Rebekka URL 2009-11-23 (月) 11:02

こんにちは、「Depth of Field」入れてみました
視点が移動する感じがスゴクいいですね

私は3人称視点がメインなのでスニーク時ぐらいにしか使わないかも(涙)
ただ物凄く画期的で視点を変えるだけでずっと遊んでしまいます(笑)

アンチエイリアシングが無効になるのはDepthTest.dllが原因だったんですね
てっきりRamが足りなくなってしまったのかと思っていました。

ただ、iHeapMode=1にしているのですが私の環境ではアンチエイリアシングが無効のままなんですよ
他のプラグインが影響しているのかもしれませんDepthTest.dllが改善されるといいのですが…
続報を楽しみにしています

Airscape URL 2009-11-23 (月) 19:26

>nanasiさん
負荷が少ないのが嬉しいですよね。手軽に導入できて雰囲気も出る良いShaderだと思います。後はもう少しぼけが自然になるのを期待したいですね。

>守山刹那さん
そういえば三人称視点ではまだ試してませんでした。確認してみたところ、DoFは照準の部分にピントが合うので三人称視点だと自キャラにピントが合ってしまうためちょっと相性が良くないみたいです。

Custom 3rd person viewなど三人称視点でプレイキャラが照準にかぶらないMODなら、自キャラはぼけてしまいますが一人称と同じような効果が得られたので、そちらを使ってみるのもいいかもしれません。

セーブ画面のSSがおかしくなるのはDoFに限らずShaderをONにしているとなってしまうみたいです。

>Rebekkaさん
実際の人の目で見たような感じになるのがいいですよね。
一人称向けのMODなので三人称視点メインだとたしかにちょっと使い所が難しそうです。

iHeapMode=1で有効になるのはAFのみなのでAAに関しては今のところ我慢するしかないみたいです。dllの方もまだテスト段階なので今後の改善を期待ですね。

URL 2009-12-01 (火) 13:02

ブログいつも楽しく拝見させて頂いております。

Depth of Fieldを試してみたいのですが、SkyDrive上から削除されてしまったみたいなのです。
もしよろしければ、Oblivion Clarity様で一時的に再頒布かfxファイルの中身を公開…などはできないでしょうか…?

書いてて思いましたが、公開者がファイルを消したということは何か事情があるのかもしれず、他者が勝手に再公開したらマズそうですね…。
また再アップされるのを待つしかないのでしょうか??
視点によりボケが生じるというのがとても面白そうなのでかなり残念です。

Airscape URL 2009-12-02 (水) 12:34

こんにちは。どうやら削除したのはアップデートのためで、今確認したところ新しいバージョンが公開されていました。記事の方も修正しておきますので、そちらからDLを行ってくださいね。

Rebekka URL 2009-12-03 (木) 13:03

Depth of Fieldやはり良いですね、1人称での遠近感が歴然です
ただ私3人称視点がメインなのでスニークしたり遠くから弓で攻撃したりするときだけ1人称を使っているので、1人称の時はON、3人称のときはOFFとかできるとスゴクうれしいんですけど(涙)
どうもOBLIVIONの遠景ボケって3人称の場合、Airscapeの言うとおり目が悪くなったみたいな感じを受けるんです…私的な感想ですけど

URL 2009-12-03 (木) 18:34

わざわざコメントでお知らせありがとうございます^^
重くもならないし、自分のマウスの動きがちゃんと主人公の視点の動きになっているような感じがしてとてもいいです。
ただRebekkaさんのおっしゃるとおり、三人称視点の時はどうも常に主人公にピントが合ってしまっているようなので、三人称視点ではオフになるか、ちゃんとカーソルの位置にピントが合ってくれると嬉しいですよね。。。

Airscape URL 2009-12-04 (金) 20:35

>Rebekkaさん
視点がより人間ぽくなって雰囲気がすごく良くなりますよね。
三人称視点時に自動でShaderをOFFにするMODを作成してみましたので良ければ使ってみてください~!

>名無しさん
一人称視点だとすごく臨場感が出ますよね。負荷も少ないですし常用できるのもいい感じです。
三人称視点時には自動でShaderをOFFにするMODを作ったので良ければ使ってみてくださいね。

Angela URL 2009-12-07 (月) 19:43

初めまして。
Depth of Fieldをこちらのサイトで知り、導入してみました。素晴らしいの一言です。でも、私の環境で不具合がでてしまいました。MobなどのInventoryを開き閉じると、その時点での描写画面と現在の画面が交互にちらついて現れるようになりました。Modとの関係ではなく、グラボかini設定の関係かなと思って、設定変えたりしているのですが、改善には至りません。Depth of Fieldを外すとちらつきが起きないことから、何かしらが干渉しているとは思うのですが。
こちらに報告するのもお門違いですが、参考までに。本家のスレッドの方も覗いてみようと思います。

Airscape URL 2009-12-08 (火) 08:37

Angelaさん初めまして。
Inventoryを閉じた後にちらつく現象は自分のPCでは起こっていないので解決方法がわからず申し訳ないです。
このShaderもGodrays同様にPixel Shader3.0が必要なので、もし2.0までしか対応していないビデオカードを使用されているならもしかするとそれが原因になっているかもしれません。

Angela URL 2009-12-08 (火) 16:55

返信ありがとうございます。

恐らくなのですが、原因をお知らせいたします。
obge.dllを入れてあったのが原因だったようです。All Naturalを利用するのにScreenEffectを入れてあって、All Natural v0.9.7はScreenEffectを使用してないようなので、ScreenEffectは切ってあったんです。obge.dllをplug-inフォルダから抜いたら、ちらつきの症状が出なくなりました。
休日をまるまる1日かけて原因を探っていたのが馬鹿らしくなります^^;でも、CTDの原因や不具合を調整するのが楽しかったりしますね。PCのTune upしているみたいで。
お門違いなレスに対応していただいてありがとうございます。そして、申し訳ありませんでした。
それではまた。

Airscape URL 2009-12-09 (水) 15:30

検証お疲れ様です!なるほど、OBGEが原因でしたか~。
DepthTest.dllは新OBGEのようなものなので今までのOBGEとは競合してしまうのかもしれませんね。記事の方にも追記させていただこうと思います。

MODによる不具合の検証は手間はかかりますけど、原因を突き止めてうまく安定させられた時は嬉しいですよね。実際のプレイ時間より検証の方に時間がかかることもよくあります(笑)

Angela URL 2009-12-09 (水) 19:15

こんばんは。
残念なことにちらつきが再発してしまいました。Obge.dllを抜いたことで、Inventoryの開閉によるちらつき発症がなくなったのですが、Night-eyeの改変ModでDepthTest.dllの効果を打ち消すような場合やファストトラベル明けに発症するようです。ただ、必ず発症ではないので、それこそ私の環境だけかもしれません。また、他の要因もありそうです。もう少し調べてみます。

Angela URL 2009-12-09 (水) 19:54

何度もすいません。obseのplug-inフォルダにobge.dllの有無はどうも関係ないようです。関係なしにInventoryの開閉、ファストトラベル明け、Night-eyeの使用などの一時的にDepthTestの効果が停止する時(?)に、静止画面と現在の描写画面が交互に現れるちらつき症状が現れます。

早合点してしまいまして、申し訳ありません。

DepthTest.dllとDepth of Fieldを抜くと安定してるので、私の環境によるものと判断するしかないみたいです。
ちなみに私の環境は
XP sp3、geForce9800GT 512MB
メモリ2G
がっくり感が猛烈にあるので、暫くは使用しないでおきます。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

Airscape URL 2009-12-11 (金) 07:21

いえいえ、OBGEは関係ないとすると何が原因になってるんでしょうね…お力になれずに申し訳ないです。

Angela URL 2009-12-13 (日) 16:45

こんにちは。
原因が判明いたしましたので、ご報告いたします。

結論は、SPEC不足でした・・・・・。

Biosやドライバの更新、メモリチェックなど色々試したりしていましたが、その内ブルースクリーンまで発生するようになってしまいまして、nVidiaの馬鹿ちん!などと愚痴をたれながら全ての設定を再検討し、パフォーマンス優先で設定した所難なく稼働しました。今更、恥ずかしくて詳しいSPEC書けないです・・・。

馬鹿ちんは、自分でした。笑ってやってください。

ちなみにScreenEffectsとDepth of Fieldしか試していませんが、obge.dllとTestshader.dllの併用も可能でした。

あれもこれもと欲張るのはよくないですね。Airscapeさんのサイトはとても勉強になるので今後も拝見させていただきます。

お付き合いいただいてありがとうございました。

URL 2009-12-13 (日) 21:02

SS見た瞬間気に入って即入れてみたんですが
三人称だと問題ないんですが一人称だと床だけDOFかかるんですが上がまったくかからないorz
http://shy.jsphr.net/upload/img/ups08461.jpg
http://shy.jsphr.net/upload/img/ups08462.jpg
こんな感じなんですが、やはり正常に動作していませんよね?

nanasi URL 2009-12-14 (月) 08:59

前のVerに戻してみたらどうでしょう?

Airscape URL 2009-12-14 (月) 10:10

>Angelaさん
原因が分かって良かったです!ゲーム設定ではなくグラボやスペックに問題があるとそれに気付くのが難しいですよね。
もしまた何かありましたらお気軽に書き込んでくださいね。

>名無しさん
どうもVer3だとそのSSのようにDoFの効果がちょっとおかしいようです。今のところは過去のV1かV2に戻すしかないみたいです。

>nanasiさん
ヘルプありがとうござます!今のところはそうするしかない感じですね。

ちむぽぽ URL 2009-12-14 (月) 11:54

GodraysとDoF、どちらもバージョンアップきましたねー。
怖くて試してないですが…。

Airscape URL 2009-12-15 (火) 13:13

ちむぽぽさんこんにちは。
DoFがv4になってましたね。情報ありがとうございます!
試してみたんですが残念ながらやはりv2と比べると遠くがあまりぼやけないようです。
Godraysのv2は前に紹介したTweak版のようです。

Airscape URL 2010-01-23 (土) 03:48

コメントくださった方へ。大変申し訳ないのですがこのコメント欄でMODの無断アップを求めるのは控えてくださると助かります。

URL 2010-02-08 (月) 00:35

これってまだアップデートないんですかね?
フォーラム見てると現行版がどれかわからない@@:

Airscape URL 2010-02-09 (火) 09:01

あさん、すみません!昨日アップデートはないようですとお返事しましたが、新しいフォーラムのリンクで確認したところGodraysの方はv3になっていました。この記事のフォーラムのリンクを修正しておきますので、そちらからDLを行えます。

ただv3を試してみたところ、なぜかAM6~PM6時までほとんどGodraysの効果が出ないようになっているようです。
バグなのか意図的なものなのかちょっとわかりませんが、今のところはv3よりTweak版を使った方が良さそうな感じです。

また「DepthTest.dll」の方は「OBGEv2.dll」になっていました。こちらはOBGEと新OBGEの統合版のようです。GodraysのShader導入解説の方に追記しておきたいと思います。

Anjel URL 2010-02-23 (火) 21:03

SSAOについてですが、Sample_Sizeを1にするとたしかに快適なんですが、変な枠みたいのが画面にできて端のほうだけシェーダーがかかんないみたいなじょうきょうになります。
ちなみに2にあげると目立たなくはなりますが。
FOV関連かとおもって一応Immersive Viewをきってみたりしましたが、意味はなかったです。どなたか何か情報あれば教えてください。

Airscape URL 2010-02-24 (水) 00:44

Anjelさんこんにちは。
症状についてはちょっとわからないのですが、フォーラムの方にSSAOの新Verが出ていたので、そちらを使用してみると改善されるかもしれません。記事の方にリンクを追記してあります。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/138-83323de3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity

Home > スポンサー広告 > 「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderがリリース

Home > MOD紹介 > 「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderがリリース

「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderがリリース

Godraysに続き「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderも公開されました。

Depth of Filed [V4] 、SSAO [V2]
Oblivion Graphics Extender, A catch-all discussion thread for OBGE, OGE and OBGEv2. Thread 9.

追記:現在はOBGEv2のdllとShaderのパックをTESNでDLできます。
Oblivion Graphics Extender v2

使用方法は前と同じで各fxファイルをshaderlist.txtに書き加えてください。複数のshaderを同時に使用する場合は以下の順番にしてください。

Depth of Field


Depth of Field(被写界深度)とはピントが合っている範囲を示す言葉で、近くの物を見ると遠くがぼやけ、遠くを見ると近くがぼやけたりと、ピントを合わせた被写体がより目立ち、まるで人の目で見たような臨場感が出ます。SSはv1で撮影したものです。

DoF compare
遠くの景色に照準を合わせると花がぼやけ、花に照準を合わせると遠くの景色がぼやけます。

DoF SS1

DoF SS2

使用した限りでは特に不具合なく動作し、負荷も少ないため現Verでも十分常用ができそうです。

作者さんによると、後はより質の高いぼけ効果とぼけの遅延時間の改良が必要だろうとのことです。
たしかにぼけ効果はちょっと磨りガラスを通したような感じでMorroのMGE版DoFに比べると少し自然さが薄い感じでした。

なお標準設定ではかなりぼけ効果が小さいですが、「float DoFAmount」の数値を上げると、ぼけがより目立つようになりました。

しかし数値を上げすぎるとアナログテレビのゴーストのように近景の物にピントを合わせた時に残像のような物が表示されてしまったので、上げすぎない方が良さそうです。

[▼追記]
Ver2になり、構えている武器をぼやかすかを選択できるようになりました。デフォルトではtrue(ぼやかす)になっているので、くっきり表示させたい場合はfalseに変更してください。
bool DoWeaponBlur = truefalse

DoF weapon blur
左がデフォルトの「true」、右が「false」です。falseだとどこに焦点を合わせても常に武器がクッキリ映るのでDoFではちょっと不自然ではありますが、武器のディテールを見たい方はfalseがいいでしょう。

またピントが合っている地点以外をぼやかすDepth of Field効果ではなく、常に遠くの景色のみをぼやかすDistance Blur効果に変更できるようになりました。

リアルでは遠くの景色ほど空気の層によって色が薄くぼやけて見えますが、Oblivionの遠景は色は薄くなりますがぼやける効果はなかったので少し不自然さを受けました。Distance Blurによって遠くのぼやけを再現することで遠景がより自然になり遠近感が増します。
副作用として、空もぼやけてしまうので月や星がはっきりとは見えなくなります。

DoF distance blur
Distance Blur効果はどこに焦点を合わせているかに関係なく、遠くの景色ほどぼやけるようになります。

DoFからDistance Blurに変更する場合は2カ所の設定を変えてください。

bool DoDistanceBlur = falsetrue

int DepthPower = 195001

ぼやけ始める距離は「DepthPower」の数値で変更できます。作者さんの推奨値は5001です。
僕の場合は5001だとぼやけ始める距離がちょっと近すぎて空気の層でぼやけるというより近眼のような感じを受けたので、もう少し遠くからぼやける7501くらいがいいように感じました。
12001くらいにすると遠近感は多少弱まりますが遠景の色が薄まるのとぼやける地点が近くなります。お好みで調整してみてください。

[追記]
現在のv4はv1,v2と比べるとぼけ効果が少しおかしく、ピントがあっている場所より遠くがあまりぼやけず被写界深度の効果があまり出なくなってしまったようです。v1、v2を使っている方はファイル名を「DepthOfField v2.fx」などに変えて取っておくといいかもしれません。

SSAO


[追記:新バージョンが公開されています。
Screen Space Ambient Occlusion (SSAO) Performance Shader
下記の紹介は旧Ver時の物なので違う部分があるかもしれません]

SSAOとはScreen Space Ambient Occlusionの略称で、オブジェクトの陰影をよりリアルにするエフェクトです。このエフェクトが3Dゲームで始めて使用されたのは2007の終わりに発売されたCyrsisなのでかなり最新の3D効果ですね。

作者さんのコメントでは、作ってはみたけどまだちょっと出来が良くなく改善が必要だとのことです。

以下はSSAOの比較SSです。SSAOの効果は縮小されたSSではわかりづらいので、SSをクリックして拡大して見比べてみてください。

SSAO compare a1
Vanilla。
SSAO compare a2
SSAO。

SSAO compare b1
Vanilla。
SSAO compare b2
SSAO。

SSAO compare c1
Vanilla。
SSAO compare c2
SSAO。

SSAOをONにすると本来影が付くべき箇所にちゃんと影が付いた感じで、オブジェクトや建物がとてもリアルになりました。

v2ではv1で問題があったNPCなどに不自然な影がかかる点や暗くなりすぎる問題が解消されました。しかし代わりに負荷がさらに増し自分の環境ではShader ONで歩くだけでガクガクするようになっていました。

これにはフォーラムの方に改善方法が書いてありました。
「ssao_test.fx」を開いて、以下の設定を矢印の右の数値に変えてください。SSAOの効果は多少薄れますが負荷はかなり改善されます。
static const int ssao_sample_size = 4 → 1
static const float ssao_sampling_area = 1.7 f→ 9.2

現時点ではかなり重いですがSSAOですが、もし今後の新OBGEで「surface normals」というグラフィックデータが取得できるようになれば負荷をかなり減らすことが出来るようになるそうなので今後の改善に期待したいです。



▼関連記事
OBGEv2のShader適用方法 & Godraysベータ版の感想
Godrays Tweakバージョン&カスタム設定

Comments:27

nanasi URL 2009-11-22 (日) 19:24

さっそくDepth of Filed試してみましたが負荷はあまり感じませんね。
これはかなり期待してしまいます。

守山刹那 URL 2009-11-23 (月) 01:09

私もDephe of Filedを導入してみました。これまでのOblivionにはなかた遠近感が感じられるようになってかなりいい感じです。
ただ、三人称視点ではデフォルトの「float DoFAmount = 0.05;」でもちょっとぼけすぎに感じます。一人称視点ではデフォルトの値でもいい感じなんですけどね。
Dephe of Filedを導入してからセーブデータ一覧でセーブ時点のグラフィックが表示されている画面(日付やセーブ地点の名称が表示されている上の枠内)がDephe of Filedでピントが合っていない状態のようなぼけぼけのグラフィックになってしまっていてどの地点の画像なのかが全く分からなくなってしまうようになりました。これって私だけなのでしょうか?

Rebekka URL 2009-11-23 (月) 11:02

こんにちは、「Depth of Field」入れてみました
視点が移動する感じがスゴクいいですね

私は3人称視点がメインなのでスニーク時ぐらいにしか使わないかも(涙)
ただ物凄く画期的で視点を変えるだけでずっと遊んでしまいます(笑)

アンチエイリアシングが無効になるのはDepthTest.dllが原因だったんですね
てっきりRamが足りなくなってしまったのかと思っていました。

ただ、iHeapMode=1にしているのですが私の環境ではアンチエイリアシングが無効のままなんですよ
他のプラグインが影響しているのかもしれませんDepthTest.dllが改善されるといいのですが…
続報を楽しみにしています

Airscape URL 2009-11-23 (月) 19:26

>nanasiさん
負荷が少ないのが嬉しいですよね。手軽に導入できて雰囲気も出る良いShaderだと思います。後はもう少しぼけが自然になるのを期待したいですね。

>守山刹那さん
そういえば三人称視点ではまだ試してませんでした。確認してみたところ、DoFは照準の部分にピントが合うので三人称視点だと自キャラにピントが合ってしまうためちょっと相性が良くないみたいです。

Custom 3rd person viewなど三人称視点でプレイキャラが照準にかぶらないMODなら、自キャラはぼけてしまいますが一人称と同じような効果が得られたので、そちらを使ってみるのもいいかもしれません。

セーブ画面のSSがおかしくなるのはDoFに限らずShaderをONにしているとなってしまうみたいです。

>Rebekkaさん
実際の人の目で見たような感じになるのがいいですよね。
一人称向けのMODなので三人称視点メインだとたしかにちょっと使い所が難しそうです。

iHeapMode=1で有効になるのはAFのみなのでAAに関しては今のところ我慢するしかないみたいです。dllの方もまだテスト段階なので今後の改善を期待ですね。

URL 2009-12-01 (火) 13:02

ブログいつも楽しく拝見させて頂いております。

Depth of Fieldを試してみたいのですが、SkyDrive上から削除されてしまったみたいなのです。
もしよろしければ、Oblivion Clarity様で一時的に再頒布かfxファイルの中身を公開…などはできないでしょうか…?

書いてて思いましたが、公開者がファイルを消したということは何か事情があるのかもしれず、他者が勝手に再公開したらマズそうですね…。
また再アップされるのを待つしかないのでしょうか??
視点によりボケが生じるというのがとても面白そうなのでかなり残念です。

Airscape URL 2009-12-02 (水) 12:34

こんにちは。どうやら削除したのはアップデートのためで、今確認したところ新しいバージョンが公開されていました。記事の方も修正しておきますので、そちらからDLを行ってくださいね。

Rebekka URL 2009-12-03 (木) 13:03

Depth of Fieldやはり良いですね、1人称での遠近感が歴然です
ただ私3人称視点がメインなのでスニークしたり遠くから弓で攻撃したりするときだけ1人称を使っているので、1人称の時はON、3人称のときはOFFとかできるとスゴクうれしいんですけど(涙)
どうもOBLIVIONの遠景ボケって3人称の場合、Airscapeの言うとおり目が悪くなったみたいな感じを受けるんです…私的な感想ですけど

URL 2009-12-03 (木) 18:34

わざわざコメントでお知らせありがとうございます^^
重くもならないし、自分のマウスの動きがちゃんと主人公の視点の動きになっているような感じがしてとてもいいです。
ただRebekkaさんのおっしゃるとおり、三人称視点の時はどうも常に主人公にピントが合ってしまっているようなので、三人称視点ではオフになるか、ちゃんとカーソルの位置にピントが合ってくれると嬉しいですよね。。。

Airscape URL 2009-12-04 (金) 20:35

>Rebekkaさん
視点がより人間ぽくなって雰囲気がすごく良くなりますよね。
三人称視点時に自動でShaderをOFFにするMODを作成してみましたので良ければ使ってみてください~!

>名無しさん
一人称視点だとすごく臨場感が出ますよね。負荷も少ないですし常用できるのもいい感じです。
三人称視点時には自動でShaderをOFFにするMODを作ったので良ければ使ってみてくださいね。

Angela URL 2009-12-07 (月) 19:43

初めまして。
Depth of Fieldをこちらのサイトで知り、導入してみました。素晴らしいの一言です。でも、私の環境で不具合がでてしまいました。MobなどのInventoryを開き閉じると、その時点での描写画面と現在の画面が交互にちらついて現れるようになりました。Modとの関係ではなく、グラボかini設定の関係かなと思って、設定変えたりしているのですが、改善には至りません。Depth of Fieldを外すとちらつきが起きないことから、何かしらが干渉しているとは思うのですが。
こちらに報告するのもお門違いですが、参考までに。本家のスレッドの方も覗いてみようと思います。

Airscape URL 2009-12-08 (火) 08:37

Angelaさん初めまして。
Inventoryを閉じた後にちらつく現象は自分のPCでは起こっていないので解決方法がわからず申し訳ないです。
このShaderもGodrays同様にPixel Shader3.0が必要なので、もし2.0までしか対応していないビデオカードを使用されているならもしかするとそれが原因になっているかもしれません。

Angela URL 2009-12-08 (火) 16:55

返信ありがとうございます。

恐らくなのですが、原因をお知らせいたします。
obge.dllを入れてあったのが原因だったようです。All Naturalを利用するのにScreenEffectを入れてあって、All Natural v0.9.7はScreenEffectを使用してないようなので、ScreenEffectは切ってあったんです。obge.dllをplug-inフォルダから抜いたら、ちらつきの症状が出なくなりました。
休日をまるまる1日かけて原因を探っていたのが馬鹿らしくなります^^;でも、CTDの原因や不具合を調整するのが楽しかったりしますね。PCのTune upしているみたいで。
お門違いなレスに対応していただいてありがとうございます。そして、申し訳ありませんでした。
それではまた。

Airscape URL 2009-12-09 (水) 15:30

検証お疲れ様です!なるほど、OBGEが原因でしたか~。
DepthTest.dllは新OBGEのようなものなので今までのOBGEとは競合してしまうのかもしれませんね。記事の方にも追記させていただこうと思います。

MODによる不具合の検証は手間はかかりますけど、原因を突き止めてうまく安定させられた時は嬉しいですよね。実際のプレイ時間より検証の方に時間がかかることもよくあります(笑)

Angela URL 2009-12-09 (水) 19:15

こんばんは。
残念なことにちらつきが再発してしまいました。Obge.dllを抜いたことで、Inventoryの開閉によるちらつき発症がなくなったのですが、Night-eyeの改変ModでDepthTest.dllの効果を打ち消すような場合やファストトラベル明けに発症するようです。ただ、必ず発症ではないので、それこそ私の環境だけかもしれません。また、他の要因もありそうです。もう少し調べてみます。

Angela URL 2009-12-09 (水) 19:54

何度もすいません。obseのplug-inフォルダにobge.dllの有無はどうも関係ないようです。関係なしにInventoryの開閉、ファストトラベル明け、Night-eyeの使用などの一時的にDepthTestの効果が停止する時(?)に、静止画面と現在の描写画面が交互に現れるちらつき症状が現れます。

早合点してしまいまして、申し訳ありません。

DepthTest.dllとDepth of Fieldを抜くと安定してるので、私の環境によるものと判断するしかないみたいです。
ちなみに私の環境は
XP sp3、geForce9800GT 512MB
メモリ2G
がっくり感が猛烈にあるので、暫くは使用しないでおきます。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

Airscape URL 2009-12-11 (金) 07:21

いえいえ、OBGEは関係ないとすると何が原因になってるんでしょうね…お力になれずに申し訳ないです。

Angela URL 2009-12-13 (日) 16:45

こんにちは。
原因が判明いたしましたので、ご報告いたします。

結論は、SPEC不足でした・・・・・。

Biosやドライバの更新、メモリチェックなど色々試したりしていましたが、その内ブルースクリーンまで発生するようになってしまいまして、nVidiaの馬鹿ちん!などと愚痴をたれながら全ての設定を再検討し、パフォーマンス優先で設定した所難なく稼働しました。今更、恥ずかしくて詳しいSPEC書けないです・・・。

馬鹿ちんは、自分でした。笑ってやってください。

ちなみにScreenEffectsとDepth of Fieldしか試していませんが、obge.dllとTestshader.dllの併用も可能でした。

あれもこれもと欲張るのはよくないですね。Airscapeさんのサイトはとても勉強になるので今後も拝見させていただきます。

お付き合いいただいてありがとうございました。

URL 2009-12-13 (日) 21:02

SS見た瞬間気に入って即入れてみたんですが
三人称だと問題ないんですが一人称だと床だけDOFかかるんですが上がまったくかからないorz
http://shy.jsphr.net/upload/img/ups08461.jpg
http://shy.jsphr.net/upload/img/ups08462.jpg
こんな感じなんですが、やはり正常に動作していませんよね?

nanasi URL 2009-12-14 (月) 08:59

前のVerに戻してみたらどうでしょう?

Airscape URL 2009-12-14 (月) 10:10

>Angelaさん
原因が分かって良かったです!ゲーム設定ではなくグラボやスペックに問題があるとそれに気付くのが難しいですよね。
もしまた何かありましたらお気軽に書き込んでくださいね。

>名無しさん
どうもVer3だとそのSSのようにDoFの効果がちょっとおかしいようです。今のところは過去のV1かV2に戻すしかないみたいです。

>nanasiさん
ヘルプありがとうござます!今のところはそうするしかない感じですね。

ちむぽぽ URL 2009-12-14 (月) 11:54

GodraysとDoF、どちらもバージョンアップきましたねー。
怖くて試してないですが…。

Airscape URL 2009-12-15 (火) 13:13

ちむぽぽさんこんにちは。
DoFがv4になってましたね。情報ありがとうございます!
試してみたんですが残念ながらやはりv2と比べると遠くがあまりぼやけないようです。
Godraysのv2は前に紹介したTweak版のようです。

Airscape URL 2010-01-23 (土) 03:48

コメントくださった方へ。大変申し訳ないのですがこのコメント欄でMODの無断アップを求めるのは控えてくださると助かります。

URL 2010-02-08 (月) 00:35

これってまだアップデートないんですかね?
フォーラム見てると現行版がどれかわからない@@:

Airscape URL 2010-02-09 (火) 09:01

あさん、すみません!昨日アップデートはないようですとお返事しましたが、新しいフォーラムのリンクで確認したところGodraysの方はv3になっていました。この記事のフォーラムのリンクを修正しておきますので、そちらからDLを行えます。

ただv3を試してみたところ、なぜかAM6~PM6時までほとんどGodraysの効果が出ないようになっているようです。
バグなのか意図的なものなのかちょっとわかりませんが、今のところはv3よりTweak版を使った方が良さそうな感じです。

また「DepthTest.dll」の方は「OBGEv2.dll」になっていました。こちらはOBGEと新OBGEの統合版のようです。GodraysのShader導入解説の方に追記しておきたいと思います。

Anjel URL 2010-02-23 (火) 21:03

SSAOについてですが、Sample_Sizeを1にするとたしかに快適なんですが、変な枠みたいのが画面にできて端のほうだけシェーダーがかかんないみたいなじょうきょうになります。
ちなみに2にあげると目立たなくはなりますが。
FOV関連かとおもって一応Immersive Viewをきってみたりしましたが、意味はなかったです。どなたか何か情報あれば教えてください。

Airscape URL 2010-02-24 (水) 00:44

Anjelさんこんにちは。
症状についてはちょっとわからないのですが、フォーラムの方にSSAOの新Verが出ていたので、そちらを使用してみると改善されるかもしれません。記事の方にリンクを追記してあります。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/138-83323de3
Listed below are links to weblogs that reference
「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderがリリース from Oblivion Clarity

Home > MOD紹介 > 「Depth of Field」「SSAO」のテストShaderがリリース

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。