Home > スポンサー広告 > Morrowind - Wrye MashのDialogue Export/Import機能でMPPを日本語化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

win URL 2009-09-07 (月) 02:45

こんばんは。
おーMorrowindですか。私もOblivionから入ったので名前は知ってました、でも前作品なのでOblivionより劣るだろうと思ってましたが、SSを見るとそうでもないですね、SIに似てるのかな?・・違うか、何か面白そうですね。Oblivionに飽きたら私もやってみよう。
やっぱElder Scrollシリーズは最高です|・ω・|b

Airscape URL 2009-09-07 (月) 05:38

winさんこんにちは~。
きのこの生えた地域はたしかにSIに雰囲気がかなり似ている感じですね。
Morrowindは地域ごとにかなり風景が変わるので、上記のSSとはかなり違う雰囲気の場所も見られます。

僕もOblivionをやった後だとかなり見劣りしてしまうんじゃないかな~と思っていたんですが、ゲームのグラフィックエンジン自体を変更して遠景表示・HDR・地面の草表示などが出来るようにするツールや高解像度TextureMODを使えばかなり綺麗にできます。その分Vanillaよりかなり重くなってしまいますけどね。

でもMorrowindにはOblivionにはない魅力がたくさんあるので、Oblivionに飽きたらぜひやってみてください~。

alien URL 2009-09-07 (月) 16:40

こんばんは、Airscapeさん
ここは昔から世話になっています。いつも良質の記事、ありがとうございます。
Morrowindっておもしろいですよねー。自由度はOblivionよりも高いと考えます。世界ももっと大きいし。もちろん自由度だけならMorrowindの前作だったDaggerfallがさらに高いとは思いますが・・・
けどMorrowindの戦闘システム面は少し単調なのでCombat Enhancedを使うのを推薦します。いろんなコンボができるので戦闘がもっとダイナミックになりますよ~そのほかにもいろいろな戦闘MODがあるので楽しみにできます。ともかく7年前からMODが出てきたんですから(笑)

Airscape URL 2009-09-08 (火) 16:31

alienさんこんにちは。
MorrowindはまだMOD初心者なので良MODの紹介ありがたいです!Combat Enhanced早速導入してみたいと思います。
MorroのMODにどういうのがあるのか購入するまでは全くといっていいほど知らなかったんですが、ほんとに7年前から出ているだけあってすごいのがたくさんありますね。これと同じようなMODがOblivionにも欲しい!とか思ってしまいます(笑)

Morrowindは広大な異世界で旅をしている感じがすごくしますね。シナリオは自由度が高いのとObほど勧善懲悪的なのが少ないのが新鮮でした。
Daggerfallは面白そうな~と前に一度起動してみたんですが操作方法がよくわからなくてストップしてしまいました(^^;
操作方法がわかればかなり楽しそうなんですけね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/123-9d94b13e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Oblivion Clarity

Home > スポンサー広告 > Morrowind - Wrye MashのDialogue Export/Import機能でMPPを日本語化

Home > Morrowind > Morrowind - Wrye MashのDialogue Export/Import機能でMPPを日本語化

Morrowind - Wrye MashのDialogue Export/Import機能でMPPを日本語化

今回はOblivion記事お休み中の番外編という感じで、Oblivionの前作であるMorrowindの日本語化Tipsを紹介したいと思います。

なぜ今Morrowind?かと言うと、今になってハマり中だったりします(笑)
僕はOblivionからElder Scrollシリーズに入り、前作であるMorrowindにも興味を持ったのですが、今になってMorrowindをやっても楽しめるかなぁ…という心配で長い間購入するのをためらっていました。

でも先月の半ばに思い切って購入したところ、そんな心配をしていたのがばからしく思えるほどすごく楽しめています。

Oblivionと比べるとさすがにグラフィックやNPCの生活感、戦闘システム面では劣る部分があります。ですがMorrowindという地域や設定背景を表現するための情報量+作り込みのすごさ、Oblivionとは違った多彩な異国風景が楽しめる舞台、広大な土地を旅をしている感覚が強く得られるマップデザイン、自由度が高く豊富なクエスト等はOblivionプレイ済みでも十分に楽しめるものでした。

グラフィック強化ツールやMODもたくさんあるので、7年以上前のゲームとは思えないほど風景も綺麗にできます。

Morrowind SS1

Morrowind SS2

もし僕のようにOblivionからMorrowindに興味を持った方がいましたら、今からでも十分楽しめると思うのでぜひトライしてみてください。

…と、前置きがかなり長くなってしまいましたが(^^;
今回の本題であるWrye MashのDialogue Export/Import機能を利用して、Morrowind Patch Project(MPP)に日本語訳を適用する方法を紹介したいと思います。

Morrowind CSのDialogue Import/Export機能の欠点


MorrowindにはOblivionと同じようにCSがあり、テキストをImportしたりExportする機能があります。

しかしMorroのDialogueテキストにはOblivionと違って、会話の条件などを決める様々なフラグ情報が付属しています。

▼CSでExportされるテキストの例:青文字が文章、赤文字がそれに付属するフラグ情報。

"20426139323120416551" "347265661274328386" "20886491885017883" "Greeting" "Greeting 9" "What's your question?" ";Vos ;" 20 -1 -1 "Tel Vos" Function Talked To PC = 0.00 Global Random100 < 20.00

この仕様によって困るのが日本語化テキストをバグ修正MODにインポートする時です。
MorrowindにもOblivionのUOPと同じように多数のバグを修正するMOD「Morrowind Patch Project」(通称MPP・旧名Unofficial Morrowind Patch[UMP])があり、UOP以上にゲームに必須なMODとなっています。

しかし日本語化MODとMPPを併用するとかなり多くの日本語訳がMPPのDialogue文章&フラグバグ修正で英語に戻されてしまいます。

OblivionのUOPならそんな時はCSで日本語訳テキストをImportすれば問題ないのですが、MorroのCSのDialogueテキストは先に説明したようにフラグ情報が付属しているので、そのまま日本語訳Dialogueテキストをインポートするとフラグ情報まで書きかわってしまいます。

するとその部分のMPPのDialogueフラグバグ修正が無効になってしまうので、その部分が元でバグが起きてしまう可能性があります。

なので、通常はそれを防ぐために英語に戻るのを我慢して使い続けるしかないのですが、「Wrye Mash」のDialogue Import/Export機能を使うとそれを解消できます。

Wrye MashのDialogue Export/Import機能


Morrowindの必須ツール「Wrye Mash」にはMODのDialogue部分のみをExport/Importする機能があります。こちらはTESCSと違ってTextに余計なフラグ情報が付かず、純粋にDialogue文章のみをExport/Importできます。

▼CSと同じ文章をWrye MashでExportした例
@ 2 "Greeting 9" 347265661274328386
What's your question?

そのため、Wrye Mashを使って日本語化MODからExportした日本語訳テキストをMPPにImportすれば、MPPのDialogueフラグバグ修正はそのままにして文章部分のみを日本語化できます。

ただWrye MashのExport機能は純粋にDialogue部分のみを扱うため、CSで言うところの「Result」部分に文章が含まれている場合は、そこの文章はExport/Importできません。

TESCS Result

ただこの部分は元々文章が含まれることは少ないので、MPPのResult修正部分だけが日本語訳されなくてもそれほどは困らないかと思います。

Import時の日本語訳テキスト文字化けを修正する方法


Wrye Mashで日本語化MODからDialogue文章をExportするのは特に問題ないのですが、その日本語訳テキストをImportするとゲーム内で文字化けが発生してしまいます。

これはWrye MashのDialogue Importには英文の特定の文字を修正する機能があり、それが日本語の文章にも誤って適用されるために起こります。

Wrye Mash garbage

Importした文章を文字化けしないようにするには、Wrye Mashファイルの一部を修正すればOKです。

Morrowind.exeと同じ場所にあるWrye Mashの「Mopy」フォルダを開いて、その中の「mosh.py」をメモ帳などで開きます。
そして5729行から5734行を以下のように書き換えてセーブしてください。

reHeader = re.compile('^#')
reInfo = re.compile('@ +(\d) +"(.+?)" +(\d+)')
reSingleQuote = re.compile('[\x91\x92]')
reDoubleQuote = re.compile('[\x93\x94]')
reEllipsis = re.compile('\x85')
reEolSpaces = re.compile(r' +\r\n')
reExtraSpaces = re.compile(r' +')
reIllegalChars = re.compile(r'[@#]')

#--Read file

reHeader = re.compile('^#')
reInfo = re.compile('@ +(\d) +"(.+?)" +(\d+)')
reSingleQuote = re.compile('\10000')
reDoubleQuote = re.compile('\10000')
reEllipsis = re.compile('\10000')
reEolSpaces = re.compile('\10000')
reExtraSpaces = re.compile('\10000')
reIllegalChars = re.compile('\10000')

#--Read file

修正するテキストの指定を変えることでImport時のテキスト修正機能を無効にし、日本語テキストが誤って変更されるのを防ぎます。

MPPに日本語化テキストを適用する方法


mosh.pyを修正したらMPPに日本語訳を適用する作業に入ります。MPPに日本語化MODのテキストをインポートする方法・手順は以下の通りです。

1.Journal翻訳・Dialogue翻訳MODはesm版のみ使用する。


これはMPPより日本語化MODが後のロード順にならないようにするためです。たとえば英二鹿さんの「私家版日本語化MOD」ならGOTY用(esm版)を使用してください。
UMP専用 私家版日本語化MODはWrye MashのImport機能を使う場合は無くても大丈夫です。

2.日本語化MODのDialogueをExport


Journal翻訳・Dialogue翻訳MODのesmをWrye Mashで「右クリック」→「Export」→「Dialogue」でどこかのフォルダに一つずつExportしていきます。

Wrye Mash Dialogue Export

大きすぎるExportファイルを分割する


Exportしたテキストが大きすぎる場合(およそ2万行以上)は、Importする時にエラーを起こしてしまうため分割する必要があります。

僕の場合は約12,000~15,000行ずつで分けました。私家版日本語化MODだと2つに分けるくらいで大丈夫ですが、機械翻訳MODのExportテキストは行数が膨大なので10ファイル近くに分ける必要がありました。

MPPに日本語訳テキストをImportする


テキストの分割等が終わったら一つずつMPPに日本語訳テキストをImportしていきます。Import方法は「Morrowind Patch v1.6.4.esm」を右クリックしてImport→Dialogue→テキスト選択です。

Importする順番はまず機械翻訳テキスト、次に意訳テキストという順番にしてください。

以上でMPPへの日本語訳の適用は完了です。MPPにインポートされる日本語テキストはあくまでMPPで元々修正されている部分のみなので、MPPへのインポート後も日本語化MODはONにして、ロード順は日本語化MOD.esmの後にMorrowind Patch v1.6.4.esmが読み込まれるようにしてください。

Game Setting UMP日本語化、日本語化書籍のMODはWrye Mashでは文章をExport出来ないので、Morrowind Patch v1.6.4.esmより後のロード順のままでOKです。

ただその場合、MPPの書籍修正の多くが日本語書籍MODで無効になってしまいます。といってもMPPの書籍修正はほとんど英文の訂正っぽいのでそのままにしても特に問題はなさそうです。
それでも気になる方は、書籍日本語訳がいくつか無効化されるのを覚悟で、日本語書籍MODをWrye Mashでesm化してMorrowind Patch v1.6.4.esmより前のロード順にしてください。

Comments:4

win URL 2009-09-07 (月) 02:45

こんばんは。
おーMorrowindですか。私もOblivionから入ったので名前は知ってました、でも前作品なのでOblivionより劣るだろうと思ってましたが、SSを見るとそうでもないですね、SIに似てるのかな?・・違うか、何か面白そうですね。Oblivionに飽きたら私もやってみよう。
やっぱElder Scrollシリーズは最高です|・ω・|b

Airscape URL 2009-09-07 (月) 05:38

winさんこんにちは~。
きのこの生えた地域はたしかにSIに雰囲気がかなり似ている感じですね。
Morrowindは地域ごとにかなり風景が変わるので、上記のSSとはかなり違う雰囲気の場所も見られます。

僕もOblivionをやった後だとかなり見劣りしてしまうんじゃないかな~と思っていたんですが、ゲームのグラフィックエンジン自体を変更して遠景表示・HDR・地面の草表示などが出来るようにするツールや高解像度TextureMODを使えばかなり綺麗にできます。その分Vanillaよりかなり重くなってしまいますけどね。

でもMorrowindにはOblivionにはない魅力がたくさんあるので、Oblivionに飽きたらぜひやってみてください~。

alien URL 2009-09-07 (月) 16:40

こんばんは、Airscapeさん
ここは昔から世話になっています。いつも良質の記事、ありがとうございます。
Morrowindっておもしろいですよねー。自由度はOblivionよりも高いと考えます。世界ももっと大きいし。もちろん自由度だけならMorrowindの前作だったDaggerfallがさらに高いとは思いますが・・・
けどMorrowindの戦闘システム面は少し単調なのでCombat Enhancedを使うのを推薦します。いろんなコンボができるので戦闘がもっとダイナミックになりますよ~そのほかにもいろいろな戦闘MODがあるので楽しみにできます。ともかく7年前からMODが出てきたんですから(笑)

Airscape URL 2009-09-08 (火) 16:31

alienさんこんにちは。
MorrowindはまだMOD初心者なので良MODの紹介ありがたいです!Combat Enhanced早速導入してみたいと思います。
MorroのMODにどういうのがあるのか購入するまでは全くといっていいほど知らなかったんですが、ほんとに7年前から出ているだけあってすごいのがたくさんありますね。これと同じようなMODがOblivionにも欲しい!とか思ってしまいます(笑)

Morrowindは広大な異世界で旅をしている感じがすごくしますね。シナリオは自由度が高いのとObほど勧善懲悪的なのが少ないのが新鮮でした。
Daggerfallは面白そうな~と前に一度起動してみたんですが操作方法がよくわからなくてストップしてしまいました(^^;
操作方法がわかればかなり楽しそうなんですけね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/tb.php/123-9d94b13e
Listed below are links to weblogs that reference
Morrowind - Wrye MashのDialogue Export/Import機能でMPPを日本語化 from Oblivion Clarity

Home > Morrowind > Morrowind - Wrye MashのDialogue Export/Import機能でMPPを日本語化

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。