Home > 2010年03月

2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

しばらく更新を休みます & SSDの不良セクタによるCTD

申し訳ないのですが、しばらくの間更新を休みたいと思います。

実は何日か前からCTDが頻発していてどうしても原因がわからず(Vanilla状態でもCTD)、悪戦苦闘していたのですが、SSDに不良セクタが発生していたのが原因でした。

WINDOWSのチェックディスクって、「不良セクタをスキャンし、回復する」というボックスを有効にしないと、スキャンしても不良セクタによる不具合は見つけてくれないんですね(T▽T) 当たり前と言えば当たり前ですが…。

そのためSSDに原因があるというのに気付くのがかなり遅れてしまい、最終的には「FromHDDtoSSD」というHDD・SSDの状態をチェックできるフリーソフトで、やっとSSDに不良セクタがあるのがわかりました。

みなさんも原因不明のCTDが起きている場合は、一度FromHDDtoSSDを使って、HDD・SSDのチェックを行ってみるといいかもしれません。調べる方法はスキャンするHDD・SSDを選んで「完全スキャン」を選択するだけなので簡単です。

FromHDDtoSSD 1
左下で調べたいドライブを選んでから「完全スキャン」をクリック。大容量のHDDの場合は結構時間がかかります。

続きを読む

Home > 2010年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。