Home > 2009年06月

2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「Realistic Health」瀕死・病気をリアルに表現するMOD

プレイキャラが瀕死に追い込まれたり病状が悪化すると、視界が薄れたり視野が狭まったりと危険な状態であることがよりリアルに感じられるMOD「Realistic Health」の紹介です。

要OBSEv12以上、OBGE(OBSEプラグイン)。OBGEはInteriorに入るとき・出るときのCTDが修正されたバージョンもあります「OBGE DLL v01 Debugged

Realistic Health 1
Healthに余裕があるときは視界に変化はありませんが…

Realistic Health 2
Healthが50%を切り始めると、次第に視界が狭く暗くなっていき…

Realistic Health 3
死ぬ寸前までいくとここまで視野が狭まります。Healthが0に近づくにつれ視界が暗く狭まっていく様子は、このままでは死んでしまうという感覚が強く得られます。

続きを読む

NPCの顔立ちを変更するMOD

今回はNPCの顔立ちを変更するMOD4種の紹介です。自分の好みに合った顔立ちMODを導入することで、NPCと会うのがより楽しくなります。

いくつかのNPCをVanillaと比較してみたので、導入の際の参考にしてください、各NPCは同じ順番で並んでいます。SSはクリックすると拡大して表示されます。

SSで使用している顔テクスチャは、「Face Texture Replacement」(通称FTR) v8.1の顔テクスチャと、「IFT Improved Facial Textures」(通称IFT)の年齢テクスチャです。XEOは専用のテクスチャをそのまま使用しています。

Vanilla.jpg
Vanillaの女性NPC。

続きを読む

「Crime has witnesses」犯罪を見られたNPCの口封じができるMOD

犯罪を見られたNPCを殺すか友好度を100まで上げると、犯罪の口封じができ懸賞金を取り除けるMOD「Crime has witnesses」の紹介です。要OBSE。Oblivion Mod 翻訳所にて有志の方による日本語化パッチも公開されています。

これも前回の「SM Regional Bounty」同様にRenee's Guard Overhaulの変わりとして使えるMODです。RGOとの違いは、ガードだけでなくNPC全員に対してこのシステムが適用されます。SM Regional Bountyとは併用できますが、RGOとは併用できません。

Crime has witnessesのシステム


プレイヤーが犯罪を犯すと、それを目撃したNPCに「目撃者値」として懸賞金が分配されます。
たとえば懸賞金が1,000G付く殺人を4人のNPCに目撃された場合は、4/1000で、250GずつNPCに懸賞金が分配されます。

Crime has witnesses 1
どのNPCに犯罪を目撃されたかは一覧で表示されます。

続きを読む

「SM Regional Bounty」ガード・懸賞金システムを強化するMOD

懸賞金が都市ごとになり、逮捕に抵抗して倒されると牢屋に入れられるようになるなど、ガード・懸賞金システムを強化するMOD「SM Regional Bounty」の紹介です。要OBSE。
COBLは必須ではありませんが、あるとガードによる逮捕機能がより確実に働きます。

SM Regional Bounty 1
懸賞金が都市ごとになり、ある都市で追われても他の都市に逃げることなどが出来ます。

ガード・懸賞金MODといえば「Renee's Guard Overhaul」もありますが、RGOは環境によってうまく動かない場合もあるので、他の同系MODを探している方にもお勧めです。

続きを読む

「Put it in its Place - Enhanced Grabbing」掴みシステムをよりリアルにするMOD

店内での移動時にお店のアイテムに当たって動かしてしまい、元に戻そうとアイテムを掴んだ途端、店のNPCに泥棒!と言われた経験が何度かあるかと思います。

今回紹介する「Put it in its Place - Enhanced Grabbing」(略称PiiiP)は、「掴み」システムをよりリアルにし、掴んだだけで犯罪にならなくなるMODです。要OBSE。

通常版とSilent Voice版がありますが、通常版はNPCのリアクションに音声が付き、Silent Voice版は音声が無く字幕のみになります。

[注:この解説はv4時のものです。v5とは違う点が場合があるかもしれないことをご了承ください]

掴みによる犯罪システム(Crime Handling)


アイテムの所有権があるNPCの前でアイテムを掴んで移動させても、その所有者であるNPCの目の届く範囲内でなら犯罪にならずガードを呼ばれなくなります。

PiiiP 1
アイテムの所有権があるNPCの前でなら掴んでも犯罪になりません。

しかしアイテムを掴んだままNPCの目の届かない場所まで移動して一定時間経つと、NPCはアイテムを盗まれたんじゃないかとパニックモードになりプレイヤーを探し始めます。

もしそのままプレイヤーが見つからなかったり、戻ったプレイヤーのインベントリに盗んだアイテムがあった場合は、盗まれたと判断して懸賞金が付きGuardを呼びます。

PiiiP 2
アイテムを掴んだまま見えない場所にいったプレイヤーを探し始めます。

続きを読む

Oblivion Collectible Cardsのカードを正常に出現させる

カードが敵やChestから見つかるMOD「Oblivion Collectible Cards」が有志の方々によって翻訳され、「Oblivion Mod 翻訳所」で日本語化パッチが公開されました。

Oblivion Collectible Cards(以下OCC)は僕も好きなMODで以前から導入していたのですが、導入当時に他の大型MODとの競合に悩まされました。

OCCでは敵NPCやChestからカードが出現するようになっているのですが、MODをそのまま導入すると、OOOなどの大型MODと競合して、敵やChestからカードがほとんど出なくなってしまいます。

今回日本語化パッチが公開されてこのMODで遊ぶ方も増えると思うので、僕の行っている他のMODとの互換を取る方法を書いてみようと思います。

続きを読む

「SoTs The Order Of Nibenay」自分のギルドを持てるMOD

自分のギルドを持ち、ギルドの拡張・ギルド員の勧誘・支部ギルドの建設などが出来るMOD「SoTs The Order Of Nibenay」の紹介です。

日本語化パッチを作成したのでよければ使ってください。
sot_theorderofnibenay_jp_patch_v1.0

MOD導入後、IC Elven Gardens Districtの宿屋「The King of Queen Tavern」に行くと、「Augustus Malevolyn」というNPCが話しかけてきて、「The Order of Nibenayというギルドを5,000Gで買い取らないか?」と持ちかけてくるので、それを承諾するとプレイヤーがそのギルドを引き継いでギルドマスターとなり、IC南に建てられたギルドホールを入手できます。

SoTs The Order Of Nibenay Main Hall 1
「N」を紋章にした「The Orderof Nibenay」のギルドホール。

SoTs The Order Of Nibenay Map
場所はこちら。Lost Spireを入れていると向かい側に考古学ギルドも建っているので、ちょっとしたギルド街という感じです。

建物に入ると前のギルドマスターに雇われたDark Elfの大工がいるので、彼に頼んでギルドホールの拡張や各都市の近くに支部ギルドを作ったり、各都市にいる傭兵を雇ってギルドを大きくしていくのがこのMODの流れです。多くのギルド員がいるほど、また多くの支部があるほど多くの収益が得られます。

SoTs The Order Of Nibenay Main Hall 2
メインホールの外に酒場・教会を建てたり、

SoTs The Order Of Nibenay Bravil Hall
各都市の近くに支部ギルドを建設してギルドを大きくしていきます。SSはBravilの支部ギルド。

続きを読む

「Really AEVWD」低負荷・低VRAMの遠景建物表示MOD

[2010/2/12追記:インストール解説をv1.7に更新しました]

遠景の建物を表示するMODはこれまで「Tamriel VWD」「Almost Everything VWD」などがありました。
しかしこれらのMODはFPS負荷やVRAM使用量がかなり高く、ハイパフォーマンスのPC向けになっています。

今回紹介する「Really AEVWD」(通称RAEVWD)は、様々な遠景MODのパフォーマンスに優れた部分をリソースとして使用し、さらに最適化を加えることで今までの遠景MODより低負荷・低VRAMで遠景建物を表示できるMODです。

遠景に表示する建物を選択することが出来るので、見栄え重視ですべての建物を表示したり、パフォーマンス重視で一部の建物だけを表示することができます。

また他の遠景MODで起こりやすかった症状(赤・黄・緑の塊が見えるなど)も、原因となるMeshを改善することで起こりにくくなっています。Shivering Isleにも対応しています。

Really AEVWDにはどの場所に遠景の建物を表示するかのデータ(Distant LOD)が用意されていないので、Distant LOD作成ツール「TES4LODGen」と組み合わせて使用します。

TES4LODGenはクリック1つで現在使用しているesm/espを解析し、VanillaとMODの建物が組み合わさった遠景データを作成してくれるツールです。Vanillaの建物だけでなくMODで追加された建物も遠景表示されるようになります。

Really AEVWD SS
TES4LODGenと組み合わせて使うことで遺跡・砦・民家などの通常の建物だけでなく、New Roads and Bridges Revisedの橋などMODで追加された建物も遠景表示されるようになります。

続きを読む

Home > 2009年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Linkについて

トップ・各ページへのリンクはご自由にどうぞ。

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。